ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 『ブレードランナー 2049』“ジョイ”と“ラヴ”にインタビュー「SF映画は女子が観ちゃだめ? そんなわけないわ!」
  • 『ミッション:インポッシブル/フォール・アウト』サイモン・ペッグインタビュー「ベンジーがイーサンに唯一勝てる場所」とは?
  • 俳優・中村倫也インタビュー「女子の周りから固める恋愛作成は逆効果な気がします(笑)」
  • コムアイ(水曜日のカンパネラ)インタビュー「お風呂に入った猫がシュッと細くなってしまうところが情けなくて愛しい」
  • キアヌ・リーヴスに“仕事の流儀”を聞いてきた! 『ジョン・ウィック:チャプター2』が本日公開
  • 注目俳優・太賀インタビュー「誰しもが漠然とした不安を抱える10代だった」 映画『ポンチョに夜明けの風はらませて』
  • 『レディ・プレイヤー1』キャストインタビューで判明!「実際にこの映画をテーマにしたゲームが発売予定だよ」
  • 『斉木楠雄のΨ難』インタビュー 佐藤二朗「橋本環奈が高校にいたら可愛すぎて男子は正気を保てないでしょ」
  • 北野武からの出演オファーに「役者やってて良かった」 『アウトレイジ 最終章』池内博之インタビュー
  • 『スーサイド・スクワッド』のダイバーシティを担う二人に直撃 「人間関係を構築するのに必要なこと教えよう」
  • 不潔で下劣な男に挑んだ阿部サダヲ「珍しく自分の写真を撮ったほど、別人になりきれた」
  • 『ゴースト・イン・ザ・シェル』のバトーさんを直撃! 原作愛がハンパなくて『イノセンス』制作を懇願するレベル
  • 『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』でカイロ・レンはどうなっちゃうの? アダム・ドライヴァーを直撃!
  • 仲良し全開のフラッシュ&サイボーグを直撃! 自分がバットマンだったらスカウトしたいキャラは?
  • 『ブレードランナー 2049』ハリソン・フォードインタビュー「仕事は好きなんだ。役に立ちたい。チャレンジが好き」
  • 窪塚洋介が明かす未体験への挑戦と驚き 映画『沈黙-サイレンス-』でハリウッドデビューを飾る

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

和楽器バンド、新作「暁ノ糸」MV解禁 テーマは刀男子

和楽器バンド、新作「暁ノ糸」MV解禁 テーマは刀男子

詩吟、和楽器といった伝統芸能とロックバンドを融合させた新感覚ロックバンド、和楽器バンドの新作ミュージックビデオ「暁ノ糸」が解禁された。

今作のミュージックビデオでは、詩吟の師範で全国コンクール優勝経験もあるボーカルの鈴華ゆう子が冒頭から大胆に詩吟を披露。ロックバンドに本格的な詩吟の旋律を取り入れた作品となっている。

今作では「事に感ず」という詩吟の世界では有名な漢詩を取り入れており、ボーカルの鈴華は「この詩吟は私が幼少の頃より数々のコンクールで披露してきた思い入れのある詩なので、是非ファンの人たちにもカラオケでこの曲を歌って詩吟に挑戦してもらいたい」と思いを明かした。

そして「刀女子」という単語が流行語になるなど、女子を中心に空前の日本刀ブームとなっている昨今。数年前から数多くの模造刀をコレクションし、本格的に殺陣を習っているほどの日本刀マニアであるギター担当の町屋の発案により、今作では男性メンバーが「加州清光」「浦島虎徹」等、人気の名刀を駆使し殺陣アクションを披露。「是非とも同じく日本刀マニアなファンにはその辺りの細かいディテールにも注目してもらいたい」と作品への自信を語った。

その他、最新のSFXを駆使した天空に浮かぶ御殿、メンバーを襲う龍との絡みなど、このバンドだからこそ表現できる濃い和の世界観に注目しよう。

同作品は9月2日発売の最新アルバム「八奏絵巻」に収録される。

また、2016年1月6日には初の日本武道館公演も決定している。

「暁ノ糸」ミュージック・ビデオ

関連リンク

■和楽器バンド オフィシャルサイトhttp://wagakkiband.jp/
オフィシャルグローバルファンクラブ「八重流」http://global-fc.net/wgb/(PC,MOBILE共通)

Musicman-NETの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。