ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

Google Playミュージックに広告付きの無料プランが追加、Androidアプリはv6.0にバージョンアップ

Google が「Google Play ミュージック」の新プランとして、広告が表示されるものの無料でラジオステーションを視聴できる無料プランの提供を発表しました。同日には Android アプリもアップデートされています。Google Play ミュージックは国内では単なる音楽プレイヤーとしてしか利用できませんが、米国では音楽の販売されています。また、月額 $10 の All Aceess に加入すれば、全ての楽曲が聴き放題になります。これまで、Google Play ミュージックに無料プランはありませんでしたが、Spotify や、まもなく始まる Apple Music に対抗してか、ついに無料プランが追加されました。無料プランではジャンルやアクティビティに応じたエンドレス再生機能「ラジオ」を無制限で利用できます。Android アプリは v6.0 にバージョンアップされており、スライドメニューにど独立した「トップチャート」と「新作」メニューが追加。「ラジオ」は「ステーション」に改名されています。


(juggly.cn)記事関連リンク
タスク管理ツール「Todoist」がバージョンアップ、UIがMaterial Design化
Xiaomi、2015年上半期は3,500万台のスマートフォンを出荷したらしい
Android版Instagramがv7.0にバージョンアップ、検索機能が強化される

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。