ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 大泉洋『探偵はBARにいる』シリーズへの愛を語る「“好きなんだけど映画館には行かない”だと続かない」
  • 『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』で大大活躍中! チューバッカさん直撃インタビュー:動画  
  • 『マイティ・ソー バトルロイヤル』女戦士・ヴァルキリーを熱演! 声優・沢城みゆき「ロキ様ファンの方お友達になってください!」
  • 戸次重幸が「理解出来ないほどの悪い役」に挑む実話をベースにした物語『神と人との間』
  • 『ゴースト・イン・ザ・シェル』のバトーさんを直撃! 原作愛がハンパなくて『イノセンス』制作を懇願するレベル
  • 『ジュマンジ』でタフな美女戦士を熱演! カレン・ギランの好きなゲームは「メガドライブ『ソニック・ザ・ヘッジホッグ3』」
  • 仲良し全開のフラッシュ&サイボーグを直撃! 自分がバットマンだったらスカウトしたいキャラは?
  • 『スーサイド・スクワッド』のダイバーシティを担う二人に直撃 「人間関係を構築するのに必要なこと教えよう」
  • 『アントマン&ワスプ』エヴァンジェリン・リリーインタビュー「7歳の息子がワスプになりきっているのをこっそり見てしまったの!」
  • 『ブレードランナー 2049』ハリソン・フォードインタビュー「仕事は好きなんだ。役に立ちたい。チャレンジが好き」
  • 『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』でカイロ・レンはどうなっちゃうの? アダム・ドライヴァーを直撃!
  • 『ブレードランナー 2049』“ジョイ”と“ラヴ”にインタビュー「SF映画は女子が観ちゃだめ? そんなわけないわ!」
  • 北野武からの出演オファーに「役者やってて良かった」 『アウトレイジ 最終章』池内博之インタビュー
  • 『斉木楠雄のΨ難』インタビュー 佐藤二朗「橋本環奈が高校にいたら可愛すぎて男子は正気を保てないでしょ」
  • 俳優・中村倫也インタビュー「女子の周りから固める恋愛作成は逆効果な気がします(笑)」
  • 不潔で下劣な男に挑んだ阿部サダヲ「珍しく自分の写真を撮ったほど、別人になりきれた」

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

三代目JSB・山下健二郎、集英社文庫「ナツイチ2015」メインキャラクターに就任

三代目JSB・山下健二郎、集英社文庫「ナツイチ2015」メインキャラクターに就任

三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBEのパフォーマー・山下健二郎が、6月25日~9月30日の期間で全国約5500軒の書店にて展開される、集英社文庫「ナツイチ2015」キャンペーンのメインキャラクターに就任することが発表された。

集英社文庫「ナツイチ」キャンペーンは、1991年から「夏休みに一冊本を読もう」という目的で、中学生・高校生への読書の入り口として始まり、今年25回目を迎える。これまでイメージキャラクターには、広末涼子、玉木宏、佐藤隆太、蒼井優、武井咲、剛力彩芽といった夏らしい爽やかさを感じさせるタレントが抜擢されてきた。

山下健二郎の起用についてキャンペーン担当者は「今回、山下健二郎さんにメインキャラクターにご就任いただければ、若い人々を中心に、より幅広い層に、読書の楽しさや喜びを伝え、本に触れる機会を増やしてもらえると確信し、お願いいたしました」とコメント。

山下健二郎は「全国の書店にポスターや映像を流させて頂くと思いますが、山下健二郎としてまた違う一面を見て頂いて、そして、若者の読書離れがありますが、また改めて文庫本や本の素晴らしさを伝えられたらと思っています」と意気込みを語っている。

今年の「ナツイチ2015」キャンペーンのコンセプトは「踊れ、ココロ。ナツイチ」ということで、集英社文庫HP特設サイトには山下健二郎が出演する超短編映画などを公開。書店では、フェア対象の集英社文庫を1冊購入すると、「ナツイチ2015」限定のシリコン製しおり「“踊る”しおり」がプレゼントされる。さらに「山下健二郎 直筆サイン入り“特大ポスター広告”(読売新聞・パノラマ8P)」も抽選で50名にプレゼントされる(対象本購入者が応募・抽選)。

集英社文庫 特設サイト
http://bunko.shueisha.co.jp/natsuichi/

関連リンク

三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE オフィシャルサイトhttp://jsoulb.jp

Musicman-NETの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy