ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

AAA、華原朋美、氣志團らが世界献血者デーコンサートに登場

DATE:
  • ガジェット通信を≫

若者への献血推進事業「LOVE in Action プロジェクト」の一環である、若年層に献血を呼びかける『LOVE in Action Meeting(LIVE)』が6月12日に日本武道館にて開催された。

この日は第56回日本レコード大賞「企画賞」を受賞し、今年デビュー20周年を迎える華原朋美、地元千葉県での大規模な野外イベント『氣志團万博』を主催し、多くの音楽ファンの支持を集める氣志」、今年7月から47都道府県ツアーを控え、ハートフルな歌声と抜群の歌唱力で話題のクリス・ハート、「顔面偏差値75グループ」・「イケメン界の東大生」のキャッチフレーズが各メディアで話題となっているDa-iCE、昨年末5年連続となる「輝く!日本レコード大賞」優秀作品賞を受賞し、今年は自身初となるアジアツアーの開催が決定しているAAAが登場した。

トップバッターは、昨年に続き2回目の参加となった華原朋美。「I BELIEVE」をはじめ、今年発売された新曲の「はじまりのうたが聴こえる」など3曲を披露した華原は、「私は芸能界に復帰する前にフィリピンに行き、そこで血液がほしくてたまらない子どもたちと出会い、自分がどれだけ恵まれているかわかりました。もっと自分のことを大切にしようと思い芸能界への復帰に向けて元気になっていく中で、献血をしてみました。そしてこの自分の真っ赤な血液でどれくらいの人を助けられるのかなと考えるきっかけになりました。今日は自分が献血をできたことで優しい気持ちになれたことを伝えられてよかったです!ありがとうございました!」とコメント。実体験を通じて感じた献血の大切さを伝えた。

続いて登場したのは、「顔面偏差値75グループ」のキャッチフレーズで注目のアーティストDa-iCE。5人がステージに登場すると会場中から大歓声が沸き、注目の高さが伺えました。「ハッシュハッシュ」や「BILLION DREAMS」、などを熱唱したあと、大野雄大は「めちゃくちゃ楽しかったです!みなさんあたたかくて、幸せな時間でした」とコメント。17歳の時に初めて献血をした花村想太は「本当に幸せでした。すぐにでも献血に行きたいです!」と語り、観客に向けて献血への想いを訴えた。

次に登場したのは、クリス・ハート。名曲「翼をください」や「道」などのカバーを含む5曲を披露。その美声に観客は聴き入り、会場は一つになっていきました。パフォーマンスの合間には、「今日ここに集まったみなさんには理由があります。そして強い気持ちがあります。この世界をもっと良い世界になる、そんな想いを持ち続けてほしいです!」と、“ひとりひとりが行動を起こすことで世界は変えられる”という自身の考えを語った。

ここで、司会の小林麻耶が日本赤十字社の2015年4月に起きたネパール地震への救援活動などの国際的な取り組みを紹介すると、山本シュウが「できることをできる範囲であきらめない。100%は無理かもしれないけれど、1%でも出来ることがあるなら、何かをやろう!」とコメントした。

そのあと氣志團が登場すると、会場は割れんばかりの大歓声に包まれる。「Don’t Feel,Think!!」など3曲を披露しました。中でも献血への呼びかけを歌詞の随所に入れた「One Night Carnival」のスペシャルバージョンを歌うと、会場中が熱気に包まれた。 綾小路翔は「俺は日本赤十字社のみなさんに本当に感謝しています。俺の父親は昔大病を患いましたが、献血で命を救ってもらいました。今は64歳で元気に暮らしています。母も父が助けてもらった経験から献血に行くようになりました。気軽に行けるから、俺も車の免許更新の時に行っています。みんなも免許を更新する時に献血に行ってね!」とコメント。気軽に参加できることを伝え、献血への協力を呼び掛けた。

また、ライブの合間には5歳のときに急性リンパ性白血病を発症し、輸血によって命を救われた中学1年生の峰山真彩(みねやままい)さんがステージに登場。「私のこの命が助かった理由は、献血で血液を分けてくれた人がいるからです。ただ、今でも献血で助けてほしい人がたくさんいます。ぜひみなさん、血液を分けてあげてください!」と、献血に協力いただいた方々への感謝と、さらなる協力を呼びかけた。

本イベントの最後に登場したのは、AAA。「僕達にとって4回目の「LOVE in Action Meeting(LIVE)」です!毎回みなさんの熱気のおかげで汗が止まらないです!盛り上がっていきましょう!」と與真司郎が意気込みを語り、「I’ll be there」を含む4曲を披露。AAAならではの7人全員が息の合ったパフォーマンスを披露し、最後まで会場を沸かせた。

豪華なメンバーが続々登場したステージに歓声と拍手が送られ、2日間にわたって開催したイベントは大盛況のまま終了した。

【セットリスト】
■華原朋美
01.I BELIEVE
02.はじまりのうたが聴こえる
03.I’m proud
■Da-iCE
01.FIGHT BACK
02.ハッシュハッシュ
03.BILLION DREAMS
04.TOKI
■クリス・ハート
01.まもりたい
02.どんなときも
03,翼をください
04.道
05.糸
■氣志團
01.One Night Carnival
02.Don’t Feel,Think!!
03.喧嘩上等
■AAA
01.I’ll be there
02.Lil’ Infinity
03.Love
04.PARTY IT UP

(OKMusic)記事関連リンク
元記事を読む
「LOVE in Action プロジェクト」 オフィシャルHP
氣志團、新曲MVはランニングマンならぬ“シンキングマン”!

カテゴリー : エンタメ タグ :
OKMusicの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP