ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ディープな専門誌『アニメスタイル』季刊化へ向けた支援募集企画が始動

DATE:
  • ガジェット通信を≫


イラスト:今石洋之さん/画像はすべてMotionGalleryより
不定期刊行のアニメ雑誌『アニメスタイル』を季刊誌化させるためのクラウドファンディングが、プラットフォームサイト・MotionGalleryにて、6月12日(金)から開始した。

本企画であつまった支援金額は、『アニメスタイル007』及び『008』の刊行、またその後の継続的な刊行資金に充てられる。

支援者には金額に応じて、アニメ監督・今石洋之さんによるアニメスタイルちゃんフリー画像集や、今石さんやアニメ監督の湯浅政明さんによる描き下ろしが掲載される予定の小冊子「アニメスタイルのうすい本(仮)」といったリターンが用意された。

目標金額は300万円、締切は7月31日(金)23時59分までとなっている。

こだわりの姿勢が人気の専門誌

『アニメスタイル』は、2000年に創刊された、アニメの魅力を探求する専門誌。

クリエイターの仕事に深く切り込むロングインタビューはじめ、貴重な原画や設定資料を豊富に掲載するなど、徹底的に取材が重ねられた1日かけても読み切れないほど中身の濃い紙面で人気を博している。

創刊2号発売後には、Webサイト「WEBアニメスタイル」を設立。

以降、池袋にて開催されている映画上映イベント「新文芸坐×アニメスタイル セレクション」の企画や、アニメ『カードキャプターさくら』設定資料集&作画監督修正集の刊行など、出版不況と言われる中、形式にとらわれない様々な方法で活動の幅を広げてきた。

今回の企画は、多くの読者からの『アニメスタイル』定期刊行を望む熱い要望に応え、創刊15周年を機に行なわれる。

6月30日(火)発売予定の1年2か月ぶりとなる最新号『アニメスタイル006』では、アニメ業界を舞台にしたTVアニメ『SHIROBAKO』を巻頭特集している。

引用元

ディープな専門誌『アニメスタイル』季刊化へ向けた支援募集企画が始動

関連記事

カテゴリー : エンタメ タグ :
KAI-YOU.netの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP