ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ランディ・ハワード、バウンティハンターとの銃撃戦により死亡

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 カントリー・シンガーのランディ・ハワードが、彼を捕らえようとしたバウンティハンター(犯罪者や逃亡者を逮捕することで報酬を得る職種)との銃撃戦により死亡したことが明らかになった。当局が発表している。

 6月9日の夜にテネシー州リンチバーグで起きたハワード(65)銃撃事件について、テネシー州捜査局が捜査中であることを複数の報道メディアが報じている。

 カントリー界のスター、ウィリー・ネルソンやウェイロン・ジェニングスと一緒にパフォーマンスしてきたハワード。1983年には、アルバム『All-American Redneck』が米ビルボードの“Top Country Albums”チャートで41位にチャートインし、同作からのタイトル・トラックは“Hot Country Songs”チャートで84位をマークした。また1988年には、ジョニー・キャッシュの「Ring of Fire」のカバーで66位にチャートインしている。

 テネシー州捜査局のスポークスマン、ジョシュ・ディヴァインの話によると、出廷してこないハワードを拘引するためにバウンティハンターが彼の自宅を訪れたとのこと。その際、ハワードが発砲してきたため撃ち返したところ、命中したという。

 同バウンティハンターは、4度の飲酒運転、麻薬道具所持、酒あるいは麻薬により酩酊している際の拳銃所持、免許取り消し時の運転の罪で逮捕状が出ていたハワードを拘留しようとしていた。

関連記事リンク(外部サイト)

フローレンス・アンド・ザ・マシーン 米ビルボード・アルバム・チャート堂々の1位に、ジェイソン・デルーロは4位に初登場
梅雨のしっとりした季節に聴くJ.D.サウザーの繊細な歌声。今宵は彼のロマンティックな歌の世界に静かに身を委ねて――。
元刑務官のリック・ロスがマリファナ所持で逮捕

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP