ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

中村獅童 結婚披露宴で海老蔵を警戒「何でもブログに書く

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 1月31日に元会社員の沙織さん(31)と結婚した中村獅童(42)が、5月28日に披露宴を行った。披露宴前に囲み取材を行った。

 最初に、今の心境を聞かれた中村は、「昨日までバタバタしておりましたので、無事に迎えることができて非常にうれしいですね」とニッコリ。ちなみに前夜は、緊張であまり眠れなかったという。

 沙織さんについては、「今まで舞台に出る時やお芝居をする時、母が陰でサポートしてくれていたところを、今は妻がやってくれておりますので、感謝しております」
と語っていた。

 そして「新生活が始まって奥さんの点数は?」という質問には、次のように答えた。

「100点ですね。ぼくはわがままだし、子供みたいなところもある。よくここまで付き合ってくれたなと思います。本当に、何も言わずに、よく頑張ってくれていると思います」

 これから行われる披露宴で、いちばん注意したい人物を聞かれると、

「やっぱり海老蔵さんですね。あの方はなんでもブログに書いてしまいますし。できたら親族席に座りたい、とおっしゃっていましたが、勘弁してくれと言いました」
 
そう言って、取材陣を笑わせていた。

「ブログをみれば披露宴の様子はわかりますね。それはOKなんですか?」との問いには、「わかるんじゃないですかね、止めても聞かないでしょうからね」とあきらめ気味。

 白無垢姿の沙織さんを初めて見た時のことに触れた中村は、しみじみとこう語った。

「支度ができたというんで見に行ったら、言葉を交わすというより、お互いグッときちゃって。いろんなことがありましたからね。今日の日を迎えられたことが嬉しいです。ふたりで力を合わせて一歩一歩、人生を歩んでいけたら」

 そして、取材陣に沙織さんを初披露。沙織さんは緊張気味に、「今日、この日を迎えることができて、とても幸せでございます」と語った。

 その後「獅童さんは夫として何点?」と聞かれ、100点と評価した沙織さん。夫の魅力についての質問には、「いつもどんな時も、一生懸命に取り組む素敵な男性です。誰に対しても正直に接していたり、すごくきめ細やかな気を遣ったり、とても優しく接するところをいつもみて素敵だなと思います」と改めて語っていた。

 幸せモード全開のおふたりだ。

撮影■小彼英一


(NEWSポストセブン)記事関連リンク
中村獅童の新妻 入籍前から「梨園の妻」として獅童を支える
佐々木希 クリスマスに着けたい下着は「赤、かな……」(恥)
『あさイチ』レポーターの篠山輝信 有働アナのイジリにめげず

NEWSポストセブンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP