ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

除湿機、ちゃんと掃除してる? フル稼働させる前にチェック

DATE:
  • ガジェット通信を≫

梅雨時は外にいても雨と湿気で不快なのに、家に帰っても洗濯物が乾かなかったりして非常に嫌な気分になる。そこで活躍するのが除湿機。

最近のものは衣類乾燥機能が優れていたりして、室内のさまざまな湿気問題を解決してくれる。しかし、除湿機もちゃんと手入れをしないと、その機能を発揮出来ない。

そこで、除湿機のメンテナンス方法を、アイリスオーヤマ広報部の稲村さんに伺ってみた。――基本的な除湿機のお手入れ方法を教えてください

本体のお手入れは、水やぬるま湯を含ませた柔らかい布をよくしぼり、優しく汚れをふき取ってください。この際、故障の原因に繋がるので、水をかけないよう注意してください

――除湿器のお手入れで大切な部分、見落としがちな部分にはどういった場所がありますか?

フィルターや、特にタンクのお掃除は、意外と見落としがちなのでしっかりとお手入れしましょう。フィルターは2週間に1回程度、掃除機で汚れを吸い取ってください。タンクは1カ月に1回程度、水洗いして水気は拭き取っておきましょう

――フィルターやタンクは使い始めには必ずお手入れしておきたい部分ですね。最後に、除湿機をしまうときのチェックポイントやお手入れ方法は?

長期間使用しない場合は、タンク内の水が残っていないことを確認し、本体、タンク、フィルターのお手入れをした後、電源コードをまとめて布などを埃よけとしてかぶせて収納してください

こうしてアドバイス通りしまっておけば、来年使うときのお手入れも楽になり故障も防げる。除湿機が大活躍となるこの季節、快適に暮らしていくにはきちんとしたお手入れは欠かせない。除湿機を使用する前に、なかなか掃除が行き届かない部分のチェックを忘れずに。●取材協力
アイリスオーヤマ株式会社
元記事URL http://suumo.jp/journal/2015/06/11/91745/

【住まいに関する関連記事】
エステーに聞く! クローゼット、寝室…梅雨の湿気・カビ対策
ダニは梅雨明けに増える! ダニ繁殖3条件とその対策
濡れた傘の放置はNG! ニオイ・カビを回避する傘のお手入れ方法は?
除湿機事情・最前線! 部屋をカラッとさせる除湿機はどれ?

住まいに関するコラムをもっと読む SUUMOジャーナル

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
SUUMOジャーナルの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP