体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

運命の人を見極める「11のサイン」。時には、不安にさせられることも・・・

150611_real-partner

理想のタイプは、得てして外見や年収、性格などでが語られることは多いようです。しかし、「Elite Daily」人気ライターPaul Hudson氏は、二人でいる時に感じる感情にこそ、運命の人を見極めるポイントがあると記事にしています。

shutterstock_240169459

世界はどんどん小さくなってきました。それでも「運命の人」を探すのは難しいもの。何かの決断をする時、気持ちと感情は切り離すようにと私はアドバイスしていますが、こと恋愛に関して言えば、この考え方は当てはまりません。むしろ、感情は最も重要なもの。

どんなに完璧な考え方を持っていても、恋愛感情がなければ、恋をする気にはなれない。あなたが正確に自分の感情を理解し、コントロールすることができたなら、運命の人をしっかりと見定めて幸せな日々を送ることができるはず。一生を共に過ごしたいと思う人は、あなたに恋愛感情を抱かせてくれる人。では、それってどんな感情だと思いますか?

01.
ハッピーな気持ちで
満たしてくれる

shutterstock_218956540

恋しているなら当然のように感じられる幸福感。これが意外と見過ごされがち。誰だって幸せになりたくて恋をします。だけど、誰よりも幸せにしてくれると思えた人が、苦痛の種になることだってあるんです。そんな状況に陥ったら、抜け出すのは簡単ではありません。周りが助けてあげることも難しく、結局は自分で解決するしかないのです。
「人生は短い」ということを覚えておいてください。幸福よりも絶望の日々を過ごしていたら、いい人生を送っているなんて、決して言えませんからね。

02.
ワクワクさせてくれる

運命の人と一緒なら、今まで何も感じていなかった些細なことにもワクワクし、何気ない毎日が楽しくなるものです。その人に会うのが楽しみになり、一緒に過ごす時間、目覚める瞬間が喜びで溢れます。離れている時間だって、その人に会うことを思うだけで胸躍る気持ちになるでしょ?

03.
自然体でいることができる

shutterstock_166230200

自分とピッタリ気の合う人となら、いつでも素の自分でいられるものです。そんな人と時間を共にすることができれば、自分で自分に感謝ができ、価値を認められることだって。もし、あなたがあなたでなかったら、その人と結ばれることは決してなかったのかも。飾らない自分を愛し、自然体で過ごせるような人は、まさしくかけがえのない存在です。

04.
安心感を与えてくれる

自分のことすらどうなるか分からないくらい、この世は不安でいっぱいです。何かにすがるように安心感を求めてしまうのは、恋愛関係でも同じ。人生の中で確かなものなんてありません。最終的には、誰もがすべて失ってしまうのですから。そんななかで、自分を決して見捨てない確かな愛を感じられる人こそが、手放してはならない貴重な存在なのです。

05.
希望を与えてくれる

1 2次のページ
TABI LABOの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。