ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ロールキャベツをゴムで巻いたOL「ゴム臭がハンパなかった」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 NHKの朝の連ドラ『まれ』が何かと話題です。パティシエを目指して奮闘する「まれ」ちゃんの姿に影響されて、お菓子作りや手料理に目覚める女子も増えているんだとか。でも中には、迷惑以外の何物でもない“拷問”料理をふるまうOLたちがいて…自称「まれ」女子にご用心。OLたちのギリギリ座談会。

きょうか(サービス・27歳):私は元カレの好物の「アスパラ肉巻き」で大失敗したことがあったな。

まい(IT・26歳):あんな簡単な料理、失敗しようがあるの?

きょうか:アレって、アスパラが太めだと、あらかじめ茹でておくのよねー。

かおり(金融・30歳):当たり前だっつーの。

きょうか:それを知らずに、そのまま肉巻いて焼いたら、アスパラがガッチガチでマズいのなんの!

かおり:ガッチガチやぞ~って? あははは!

まい:私も昔、元カレが所望した「カルボナーラ・スパゲッティ」で大失敗したことがあったな。

かおり:いや~な予感がするな。

まい:ご想像通り、卵がダマになり「炒り卵パスタ」が出来上がりましたとさ。

きょうか:あと、「たらこスパ」ってのも鬼門だよ。あれって、事前にたらことバターをよーくかき混ぜておくのね。

かおり:はい? それも、当たり前だろって。

きょうか:いや。私、茹でたスパゲッティにいきなりたらこを投げつけたら出来るものかと……。

かおり:で、どうなった?

きょうか:麺とたらこが分離した、そりゃもう見事な「素パスタのたらこ炒め」が完成……。

もも(商社・27歳):ふ~ん。でも、私が以前作った「ゴムロールキャベツ」よかいいよ。

かおり:ゴムキャベツ? はぁ???

もも:当時の彼氏の好物だっていうロールキャベツを作ったことがあったの。でもキャベツを閉じる爪楊枝がないから、代わりに輪ゴムで巻いたらさ~。

かおり:ゴムまで煮えてグッチャグチャでしょ。

もも:うん。ゴム臭、ハンパなかったw

※週刊ポスト2015年6月19日号


(NEWSポストセブン)記事関連リンク
キャベツ&塩昆布、トマトなどハイボールに合う簡単つまみ
4匹のトイプードル飼う松本伊代 犬は「私の小さな親衛隊」
日本人が食べた野菜 圧倒的1位がキャベツだった理由を考察

NEWSポストセブンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP