ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ロビン・ウィリアムズの名言から学ぶ「人生で大切なこと」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

コメディアン、俳優として活躍した故ロビン・ウィリアムズ。
映画『グッド・ウィル・ハンティング』や『いまを生きる』では、アカデミー賞助演男優賞を獲得し、アメリカのみならず世界的な評価を受けるに至りました。
Elite Daily」のライターLauren Martin氏が、ロビン・ウィリアムズの名言に学ぶ、人生に大切なことを紹介しています。死してなお、彼の名言から学ぶことは多いのです。

『パッチ・アダムス トゥルー・ストーリー』や『ミセス・ダウト』などの映画では、愛情深く、そして激しい心の動きを演じていました。その一方でコメディアンとしても人気がありましたが『グッド・ウィル・ハンティング』や『いまを生きる』などの映画を通して、哲学的な側面も見せてくれました。それは、ユニークで面白い人というコメディアンとしてのイメージを大きく覆すものでした。
哲学的な側面を持っていたからこそ、彼のジョークは心に残るのかもしれません。ロビン・ウィリアムズの名言から私たちが学べることとは?

1人でいることは
何もおかしいことではない

「前までは、人生を1人で過ごすことは最悪なことだと思っていた。でもそうじゃなかった。一緒にいても孤独を感じてしまうような人と人生を過ごす方が、よほど悪いことなのさ」

何があっても最後は
自分を許そう

「優しい人ほど、自分自身を許せなくて最悪な形で人生を終えてしまうんだよ」

人と違ってもいい
自分の特徴を大切に

「誰しもが、少し変わった部分を持っている。でも、そういった部分こそ大切にしなくちゃ」

争う時は人を選ぶべき

「絶対に、心の醜い人と争わないように。彼らには得るものはあれど失うものなんて何もないのだから」

神様だって、
大麻の合法化には賛成したはず

「神様は大麻を吸っていたのかな?私はそう思うよ。だって、平和そうな顔をしているから(笑)」

誰が何を言おうと関係ない
上を目指そう

「誰がなんと言ったって、言葉とアイデアだけで世界は変えられるんだ」

素晴らしい人たちと
一緒にいることが大事

「観客が素晴らしいと、演じている方も新しいことを発見して成長することができるものなんだよ」

好きな相手に
性別は関係ない

「同性婚だろうが、異性婚だろうが、結婚したらみんな同じようなものさ」

不幸を味わったからこそ
幸福が分かる

「人生には悪い時もあるよ。でも何が不幸か知っているからこそ、今まで気づかなかったような当たり前の幸福に気づくこともできるのさ」

女性がリーダーになったら
世界はもっと良くなる

「もし、男性が核爆弾を作ったら、この世界をぶっ壊してやる!なんて考えるはずさ。
でも、女性は絶対にそんなことは考えない。誰かを殺すような武器なんて、女性は作らないからね。
ただし、殺すまではいかなくても、気分を害するような武器は作るかも。
だからこそ、女性が大統領になるべきなのさ。戦争なんて、絶対起こらないだろ?ただし、28日ごとに、交渉が決裂しちゃうかもしれないけどね」

音楽は食べ物と一緒
生きていくのに欠かせないこと

「音楽って何か知ってる?神様が私たちの世界に残してくれた素晴らしいものなんだよ。世界中のどこでも、言葉の有無に関わらずハーモニーが生まれるんだから」

完璧な人間なんていないと
受け入れよう

「彼女だって、あなただって完璧ではないはず。完璧な人間なんていないのさ。お互い受け入れるのが大切」

セルフィーって
ナルシストの象徴だね

「忘れたくなるくらい嫌な写真なら、誰もアップしないだろう?(笑)」

すべての行動に
意味がある

「私は、運命を信じている。あなたがあなたとして、私が私として生まれてきたことには、何か意味があるんだよ」

Top photo by Hot Gossip Italia
Licensed material used with permission by Elite Daily

関連記事リンク(外部サイト)

ウィル・スミスが教えてくれる「人生で大切な7つの考え方」
大学を「卒業できなかった」米人気コメディアンが、卒業式のスピーチで語ったこと
4月上旬公開の話題作!見逃せない映画作品「12選」

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABI LABOの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP