ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Gionee、6,020mAhバッテリーを搭載した5.5インチスマートフォン「Marathon M5」を発表

DATE:
  • ガジェット通信を≫

国内では知名度の低い中国メーカー Gionee が 6,020mAh の大容量バッテリーを搭載した Android スマートフォン「Marathon M5」を中国で発表しました。Marathon M5 は、5.5 インチ 1,920 × 1,080 ピクセルの液晶ディスプレイや 1.3GHz クアッドコアプロセッサを搭載したミッドレンジクラスの LTE スマートフォンです。Android 5.0(Lollipop)を搭載しています。この機種の特徴は、デュアルバッテリーシステムを採用したところで、6,020mAh の総容量は 3,010mAh × 2 に分かれており、スペアバッテリーに交換することで容易にバッテリー容量をチャージできます。この容量を備えながらも厚さは 8.5mm とスリムです。このほか、2GB RAM、16GB ROM、Micro SD カードスロット、背面に 800 万画素カメラ、前面に 500 万画素カメラなどを搭載し、GSM / WCDMA / TD-SCDMA / TD・FDD-LTE に対応しています。Source : cnBeta


(juggly.cn)記事関連リンク
英国のAmazonに「SmartWatch 3」のレザーバンドモデルが掲載される、販売中のマーケットプレイス店舗もあり
Moto X(3rd Gen)の新たな写真が流出、Motorola製Nexusや新型Droid Miniの噂も浮上
Samsung、Gaer Aに搭載する心拍センサー対応のウェアラブルデバイス用Exynosプロセッサの発表を予告?

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。