ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

抹茶ビールとお茶料理ではんなりと♪ 御茶ノ水で『抹茶ビアガーデン』開催| ビール女子

DATE:
  • ガジェット通信を≫

御茶ノ水で “お茶” ならぬ、“抹茶ビール” しない? なんて、誘いたくなるようなビアガーデンが、2015 年 6 月 1 日(月)から 9 月 30 日(水)の夏季限定で「 GREEN TEA RESTAURANT 1899 OCHANOMIZU 」において開催中です。その名も『抹茶ビアガーデン』

会場となる「 GREEN TEA RESTAURANT 1899 OCHANOMIZU 」は、創業百十余年のホテル「龍名館お茶の水本店」のコンセプトである“和”を、食の観点から“お茶”と“和食”で表現した日本茶レストラン。独自にブレンドした抹茶を使ったオリジナル『抹茶ビール』は、見た目のインパクトと、意外なまろやかさが特徴。この抹茶ビールと、抹茶黒ビール、抹茶ノンアルコールビールの 3 種類に加えて、通常のビール、黒ビール、ハーフ&ハーフを加えた 6 種類が 2 時間飲み放題で、税込 3780 円。

「おつまみセット」(税込 1500 円)のメニューにも、お茶へのこだわりが感じられます。「抹茶ポテトサラダ」「お茶ポテトフライ」「煎茶で煮込んだ豚の角煮の抹茶味噌ソースがけ」「抹茶マヨネーズで食べる野菜スティック」「国産茶豆」と 5 種類。

二日酔いにオススメの強火で焙煎した深蒸し茶やオリジナル茶も無料で提供されたり、抹茶プリン、ほうじ茶アイスなどのスイーツ、抹茶を練りこんだ茶そばやお茶漬け、日本茶レストランならではの締めの一品も豊富だったりと、今までにない、ビアガーデン体験になりそう。
見た目は完全に青汁。でも、抹茶の苦みと甘みが、ビールの苦みとマッチしていそうで意外とハマる味かもしれない。非常に気になります(編集部 みつき)。

【イベント概要】

『抹茶ビアガーデン』

〇期間:2015 年 6 月 1 日(月)から 9 月 30 日(水)

〇時間:ディナータイムのみ  17:00 ~ 23:00

〇場所:GREEN TEA RESTAURANT 1899 OCHANOMIZU (グリーンティー レストラン 1899 お茶の水)

〒101-0062 東京都千代田区神田駿河台 3-4 (龍名館本店ビル 1F )

・JR「御茶ノ水駅」から徒歩 3 分、メトロ千代田線「新御茶ノ水駅」から徒歩 1 分
・メトロ丸の内線「淡路町駅」から徒歩 1 分、都営地下鉄新宿線「小川町駅」から徒歩 1 分

〇電話:03-3251-1150

〇内容:抹茶ビールほか、6 種のビールを 2 時間飲み放題、税込 3780 円で提供、 5 種の“お茶料理”が楽しめる「抹茶ビアガーデンセット」を、一人前税込 1500 円で提供

『抹茶ビアガーデン』ホームページ

カテゴリー : グルメ タグ :
ビール女子の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP