ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

JR新宿駅に大行列ができるクロッカンシューの店 / スイーツ好きが大絶賛! ザクザク

DATE:
  • ガジェット通信を≫

クロッカンシュー
250円

「クロッカンシュー」という名は呼びにくいが、愛称として「ザクザク」と言い換えたのは見事なものだ。一度食べたら忘れられず、また「あのザクザクを食べたい」と思わせる。

・1人12個までの限定
JR新宿駅の地下1階に、『ザクザク』という名のスイーツ店があり、連日、行列ができるほどの大盛況。完全にテイクアウト向けの店舗で、あまりにも人気があるため1人12個までの数量限定で販売している。

・オシャレに気を使う女子には嬉しい
並んでいる客のほとんどが女子で、行列が絶えることはないが、スピーディーに「焼き」と「包装」をしているため、回転率はすこぶる良く、ほんの数分で購入できる。

たとえ1個の購入でも、なかなかスタイリッシュな袋に入れてくれるので、オシャレに気を使う女子には嬉しいかぎり。

・まさに芸術作品ともいえるスイーツ
そもそもクロッカンシューとは何なのか? 北海道札幌市で人気を博しているスイーツ店『きのとや』がクリエイトしたクロッカンシュー。

形状はパンやエクレアのようなデザインで、生地はクッキーのようにクリスピーかつ香ばしい。

中には濃厚でソフトなカスタードクリームが入っており、生地の香ばしさとカスタードクリームの上質な甘味が、絶妙なスイーツに仕上げている。

「硬さ」と「柔らかさ」が織り成す、まさに芸術作品ともいえる。

・食べ歩きも可能
ザクザクは袋に入れて持ち帰りもできるが、食べ歩きができるよう、紙の包装紙に包んだ状態でも受け取ることができる。

帰宅時のOLや主婦が並び、複数のザクザクを持ち帰っている姿を目にした。一度食べたら最後、あなたはまた、翌日に並んでいるかもしれない。

もっと詳しく読む: 東京メインディッシュ http://main-dish.com/2015/06/10/zakuzaku/

クロッカンシュー ザクザク ルミネエスト新宿店
住所: 東京都新宿区新宿3-38-1 ルミネエスト新宿店 B1F
時間: 11:00~22:00 土日祝10:30~22:00
休日: 不定休
http://tabelog.com/tokyo/A1304/A130401/13172219/

東京メインディッシュの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP