ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

シンデレラ気分になれるかも!?本当に履けるガラスの靴がスゴイ!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

王子様の元にガラスの靴を忘れてきてしまったことで、恋を叶えることができた少女・シンデレラ。

幼い頃、そんなロマンティックなストーリーに憧れた女性も少なくないだろう。

そのガラスの靴が実際に履けると話題になっているのが、「本当に履けるガラスの靴〜エマ〜」。

きらめく透明の靴は本当に絵本の世界から飛び出てきたようで、女性なら一度は足を入れてみたくなってしまう。

販売しているのは、なかむら硝子工房。

型やカット加工を使わず、吹きガラス技法だけで仕上げたもので、完成までになんと8年かかっているのだとか。

サイズは22.5cm〜24.5cmで、左右どちらの足でも履けるデザイン。

価格は8万6400円とかなり高価だが、大人の密かな贅沢にいかが?

なお、実際には履けないが23.5cm程度のリアルなサイズのガラスの靴も販売しており、こちらは2万9160円。

インテリアとしてお部屋に飾りたいという人には、こちらがオススメだ。

日本の伝統的な技術が生んだ“ガラスの靴”。

実際に履いてみたら、まさに“シンデレラ・ドリーム”が見られそうだ。

YouTube
https://youtu.be/6oYkNvJ50aM
なかむら硝子工房株式会社
http://www.nakamura-glass.com/

靴(まとめ)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ISUTAの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP