ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

人工知能マスタリングサービスLANDRが日本国内で本格スタート

DATE:
  • ガジェット通信を≫

先日、業務提携を発表したonepeace(東京)とLANDR Audio(カナダ)のクラウドベース人工知能マスタリングプラットフォームサービス「LANDR(ランダー)」が、日本国内で本格的に業務をスタートさせた。

LANDR Audioが提供するマスタリングサービス「LANDR」は、カナダのモントリオールに本社を置くインテリジェントオーディオ技術の企業。ユーザーが手持ちのMP3/WAVファイルをブラウザ上でドラック・アンド・ドロップなどの簡単な操作をするだけで、今まで実現できなかった人工知能による高音質なマスタリングを可能にする。楽曲は数秒以内にマスターされ、マスタリング結果を無料で即座に視聴することができる。

2014年5月の設立以来、180カ国以上の19万人を超えるミュージシャンやプロデューサーたちに、高速かつ低価格のスタジオ品質マスタリング環境が利用できるように支援しているサービス。現在、1ヶ月に15万曲以上がマスタリングされており、これは米国の全マスタリングスタジオの合計数を超える曲数となる。

マスタリングを試してみる
無料プラン:無制限プレビュー+2曲ローレゾMP3
http://www.onepeacemusic.com/mastering/index.html

関連リンク

LANDR Audio
onepeace

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP