ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

男兄弟で育った女 女子トイレの行列見て躊躇なく男子トイレへ

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 細かいことを気にしないのは、時にいいことでもあるけど、周りにとっては迷惑なことも。東京都在住の会計事務所勤務の男性Kさん(45才)の奥さまは、そんな気にしない女だという。

 * * *
「男きょうだいの中で育ったから」と言うんだけどさ。うちのカミサン(41才)、男の中に自分だけ交じることに、周りがどんな目で見ているのか、まったく無自覚なんだ。

 ガッツリ系ラーメン店の男だらけのカウンターに平気で入っていくし、牛丼店では「つゆだくね」と注文。

 もう慣れたけどさ。外で待ち合わせをすると、赤ちょうちんを指定され、渋く焼酎のお湯割りを頼んでいたりする。

 でもなぁ~。先日はオレも考えちゃったよ。久しぶりにカミサンが好きな歌手のコンサートに行ったんだけどさ。

 休憩時間にトイレに行ったら、ものすごい行列。どうするのかなと思えば「いい、いい」って何のためらいもなく、男性トイレへ入って用を足して出てきたんだ。

 カミサンとすれ違った男たちは、あわててドアのマークを確認していたさ。それを言うと「あはは、私、気にしないタイプだから」って笑ってたけど、母ちゃん、そこは気にしてくれよ!

※女性セブン2015年6月18日号


(NEWSポストセブン)記事関連リンク
夫婦喧嘩で失踪妻 1週間後に日焼けして帰宅「亀見てきた」
天然妻 引っ越しの段ボールを「重い」「かなり重い」と仕分け
妻の「大阪のおばちゃんセンス」が娘に遺伝しないかと夫心配

NEWSポストセブンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP