ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

丸本莉子 ハイレゾ配信で本日6/10メジャーデビュー 「普通の女の子でも頑張れば夢は叶う」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 ビクターエンタテインメントの新レーベル AndRecの第1号アーティストとして、本日6月10日に1st配信シングル『ココロ予報』(ハイレゾ)でメジャーデビューしたシンガーソングライター 丸本莉子。先週末に開催したクローズドイベントで、本人からメジャーデビューの報告が行われた。

 「普通の女の子でも頑張れば夢は叶う」というメッセージを掲げ、全国を歌い歩いてきた丸本莉子。インディーズ時代から応援するファンが集まるクローズドイベントのステージで「ずっと夢だったメジャーデビューが決定しました! ずっと大切に歌ってきた「ココロ予報」をリアレンジしてレコーディングし、しかも国内初となるハイレゾ配信でデビューします。」と発表すると、全国から集まった5000人を超えるファンから、どよめきと共に大歓声が上がり、会場は大きく盛り上がった。

 彼女の特徴的な声質や、生々しく感情的なブレス、独特な歌詞の世界観を限りなくリアルに伝える方法として、CDでは再生できない空気感と臨場感を表現する事ができるハイレゾ音源(96kHz/24bit)にこだわり、国内初となるハイレゾ配信でのデビューが決定した。

 「ココロ予報」は、ピアノやストリングスを中心のアコースティック編成に、独特の深みを持った丸本莉子の声が乗る事で、年代を問わずどんな人の心にも安らぎや幸福感といった感覚をもたらしてくれる楽曲だ。ハイレゾでのデビューにあたって、演奏・歌ともに新たにレコーディングを行ったが、緊張のためなかなか思いどおりに歌えなかった丸本莉子。後日、録り直しを行った際には、日付が変わるまでスタジオにこもり時間ギリギリまで試行錯誤を繰り返して作り上げたという。

 また、同シングル発売と共に、今後のリリース作品を一挙発表。7月8日に1st配信シングル『ココロ予報』(通常配信)、8月19日に2nd配信シングル『やさしいうた』、そして、9月16日には1stミニアルバム『ココロ予報~雨のち晴れ~』(CD)をリリースする。

◎1st配信シングル『ココロ予報』(ハイレゾ配信)
2015/6/10 RELEASE
VICTOR STUDIO HD-Music.:http://hd-music.info/album.cgi/VI/VE5HD-17771
e-onkyo music:http://www.e-onkyo.com/music/album/ve5hd17771
mora:http://mora.jp/package/43000005/VE5HD-17771_F/

◎1st配信シングル『ココロ予報』(通常配信)
2015/7/8 RELEASE

◎2nd配信シングル『やさしいうた』
2015/8/19 RELEASE

◎1stミニアルバム『ココロ予報~雨のち晴れ~』
2015/9/16 RLEASE

関連記事リンク(外部サイト)

きゃりーぱみゅぱみゅ、免許取得でマイカーを検討 「色はシンプルに黒か白」
Especia 新メンバーオーディション実施の真相「Especiaにとってのビックバンを今ここで求めたのです」
新山詩織 6/15LINE公式アカウントでLIVE CAST配信実施

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP