ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Archos、$109からの低価格LTEスマートフォン「Archos 50 Helium+」と「Archos 55 Helium+」を発表

DATE:
  • ガジェット通信を≫

フランスの Android 端末メーカー Archos が「Archos 50 Helium+」と「Archos 55 Helium+」という 2 機種の Android スマートフォンを発表しました。2 機種とも最新の Android 5.1 を搭載した低価格な LTE スマートフォンで、Archos 50 Helium+ は 5 インチ HD ディスプレイを搭載。一方、Archos 55 Helium+ は 5.5 インチ HD ディスプレイを搭載しています。Helium+ シリーズはどちらも、MediaTek MT6735P Cortex-A53 1.0GHz クッドコアプロセッサ、1GB RAM、8GB ROM、Micro SDカードスロット(最大 64GB)、背面に 1,300 万画素カメラ(BSI センサー)、前面に 500 万画素カメラ、2,000mAh / 2,400mAh バッテリーを搭載しています。また、Archos Fusion Storage 機能にも対応しており、装着した Micro SD カードの容量を内臓ストレージと統合することも可能ですえ。Archos 55 Helium+ には 16GB の Micro SD カードが付属します。価格は、Archos 50 Helium+ が $109、Archos 55 Helium+ が $139 で、どちらも 7 月に発売されます。Source : Archos


(juggly.cn)記事関連リンク
Titanium Bakcupがv7.2.0にアップデート、Android Mをサポート
Google Playストアのアプリ版に「ファミリー」セクションが追加
KDDI、G Flex LGL23にv10eアップデートを配信開始

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP