ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

料理研究家「行正り香」が今夜の献立をアドバイス!悩める主婦を救う“使えるアプリ”発見!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ランチが終わると気になりだすのが、今夜の献立。いったい何を作ろうかと考えるものの、毎日のことだからなかなか良いアイディアも浮かばず…。

そんな私にママ友が教えてくれたのが、献立アプリ「今夜の献立、どうしよう? FOOD/DAYS」(REKIDS)。こちらのアプリは、料理研究家・行正り香が「主菜1品、副菜2品」の三皿献立を、動画で毎日提案してくれるというもの。

行正り香と言えば、「だれか来る日のメニュー」「おうちに帰って、ごはんにしよう。」「19時から作るごはん」など、カンタンなのにオシャレでおいしいレシピが満載の料理本をたくさん世に送り出している、憧れの人気料理研究家。

というわけで、早速アプリ(無料)をダウンロード。今日のメニューは、サーモンソテー・レンジトマトパスタ・パプリカサラダ。やっぱり写真もメニューもオシャレ!でも、良く見ると材料は手に入りやすいものばかりで、作り方はいたってカンタン。料理に関して、ご本人が動画で説明してくれるのもウレシイ。

さらに、今日の献立に合うワインまで紹介されているのがステキ。本日のおススメはリーズナブルなチリのシャルドネだそう。つくった料理の写真はtwitterやfacebookにカンタンに投稿できるから、この際お皿やテーブルコーディネイトにも気を配って、ママ友にお披露目しちゃおうっと。

(アプリの画面はイメージ画像となります。)

ちなみにこのアプリ、当日のコンテンツ(三皿レシピ、おすすめのワイン、コラム、企業のスポンサーレシピ)は無料。当日以外のコンテンツは有料となっていて、購入したポイントを使ってレシピを閲覧したり、季節に合った料理や暮らしのコツ、インテリアなどの特集を楽しんだりできるのだとか。時短料理のコツからパーティーの開き方なども動画で学べるから、何だかどんどんスキルアップできそう。

いったん購入したレシピは自動保存され、いつでも材料や料理ジャンルから検索が可能。価格の目安は約1ヶ月(30日分) で400円だから、雑誌1冊買うよりもリーズナブル?!※1万ポイント購入後、「まとめて購読」で「180回プラン」を利用した場合の計算。

毎日の献立の悩みから今すぐ解放されたい!という人は、とりあえず本日の無料レシピをお試しあれ!iOS版はコチラ(http://app.fooddays.jp/web/ios_release.html)、Android版はコチラ(http://app.fooddays.jp/web/android_release.html)からダウンロードしてみて。

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP