ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

アウトドアで大活躍するワイングラスが登場「この発想はなかった!」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

アウトドアでワインを飲む時、なんとなくカップで飲むのって違和感がありました。でも、このグラスだったら、地面に刺して置いておくことができちゃいます!

アムステルダムのデザイナーRamona Enache氏は、「POINTER」を製作するにあたってこんな想いを持っていたそう。

「プラスチックカップでワインなんて、ありえない!」

きっとワインが好きな人にとっては共感できる想いなのではないでしょうか?ワイングラスを外で使いたくても、しっかりと固定されたテーブルがない限り不便なものでしたよね。

でも、この製品があれば地面に金属製の杭を打つことでグラスを倒さずに置けます。

しかもコレ、下の画像のように室内にレイアウトしてみても、とってもお洒落。

2つセットで販売されており、筒型のケースに入るので、バッグに入れて持ち運びも安全にできます。

クラウドファンディングサイト「Kickstarter」で資金を集めており、今ならトートバッグ付きで59ユーロ(約8,300円)から購入できます。資金が集まれば、今年の9月には発送開始になる予定。

ちょっと今年の夏には間に合わないかもしれないけど、 地面に刺せるワイングラスって斬新!ギフト使いでも喜ばれそうですね。

Licensed material used with permission by POINTER(Ramona Enache) , Kickstarter

関連記事リンク(外部サイト)

お酒を飲む&造る!ビール党からワイン派までオススメ「大人の週末プラン7選」
知ってるだけでお得感◎!「ピクニックランチ」に欠かせない6つの小技
何度も洗えてかさばらない!組み立て式の「エコな食器」が便利かも

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABI LABOの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。