ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

あの居合術師と産業用ロボットが真剣で対決!見事な刀さばき「BUSHIDO PROJECT」

DATE:
  • ガジェット通信を≫


居合術家・町井勲を知っているでしょうか?

Japaaanでは昨年「これぞ奥義!居合術家 町井勲の日本刀さばきにアメリカ人もビックリ!」というエントリーでその華麗な居合術を紹介しました。最近ではソフトバンクのCMでエビフライを居合切りした動画も公開されましたね。
平成の侍「町井勲」居合斬りで一刀両断

そんな、注目の居合術家・町井勲氏が今度は産業用ロボットと共演です。今回紹介する動画は産業用ロボットが町井勲氏の3D解析された動きをインプットし、町井氏さながらの居合術を披露するというもの。

産業用ロボットはモーションコントロール・ロボット企業 安川電機の「MOTOMAN-MH24」。町井氏に負けず劣らずな抜刀を披露しています。わずか厚み1cmほどのさやいんげんを正確に水平に斬るシーンは圧巻です。

最後は町井氏と産業用ロボットとがともに1000本切りを披露するなどなかなかおもしろい映像に仕上がっています。映像は海外でも大きく取り上げられているようでYoutubeでの再生回数は250万回を超えています。

居合術家・町井勲とロボットがシンクロする姿を是非チェックしてみてください。

安川電機

日本の文化と「今」をつなぐ – Japaaan

関連記事リンク(外部サイト)

これぞ至極の職人美!最高峰の日本刀職人の仕事を4K映像で「4K Katana Project」
[動画] 日本刀で戦うロボットとロボット。淡々とした戦いが「型」を見ているよう
これぞ奥義!居合術家 町井勲の日本刀さばきにアメリカ人もビックリ!

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
Japaaanマガジンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP