ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

漁師町の一角で味わう、巨大サザエや金目鯛! 新鮮な魚介類が豊富な店!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

6月7日放送の「路線バスで寄り道の旅」(テレビ朝日系、毎週日曜3時25分)では、「路線バスを乗り継ぎ湘南・鎌倉を遊びつくす旅」と題して、フリーアナウンサーの徳光和夫さん、タレントの田中律子さん、中山エミリさんが「きむら磯料理・江の島」(神奈川県藤沢市)を訪れた。

片瀬江ノ島駅から徒歩13分ほどにある同店は、新鮮な魚介を楽しめる磯料理の店だ。店内にはいけすがあり、新鮮な伊勢海老やサザエ、アワビなどを味わうことができる。「さざえつぼ焼(特大)」は、通常の3倍ほどのサイズを誇るサザエを使ったメニュー。おすすめの「きんめ煮付」は伊豆や小田原などの近海で取れた金目鯛を、甘く香ばしいしょうゆで煮付けており、ホクホクの身が評判だ。他にも「あら煮付定食」や「釜あげしらす丼」などといった海の幸をふんだんに使った料理が堪能できる。

「さざえつぼ焼」を食した田中さんは「おいしい! こんな大きくなるんだね。すごいね、サザエ」と驚いた様子でコメントした。続いて「きんめ煮付」を口に運んだ中山さんは「味がお上品に染みています。このお店の香りが結構いい匂いしてるじゃないですか」と称賛した。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:きむら磯料理・江の島 (ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:江ノ島・鵠沼のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:和食のお店紹介
ぐるなび検索:江ノ島・鵠沼×和食のお店一覧
石垣島の海で遊んだ後におすすめ!おばあのつくるひんやり「ぜんざい」
元競泳選手・宮下純一も納得! 石垣島の郷土料理「ヤギ汁」

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP