ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

“リカちゃん”がスタイリッシュに! 新ドール『LiccA』がイイオンナすぎる [オタ女]

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

1967年に登場以来、多くの女の子の憧れの存在であり続けた“リカちゃん”。タカラトミーによると、20~30代の女性の認知度は98%に達するとか。
そんな“リカちゃん”から、スタイリッシュなボディとヘアスタイル、メイクでより大人っぽくなった新ブランド『LiccA』が誕生。『LiccA Stylish Doll Collection(リカスタイリッシュドールコレクション)』の第一弾として、『olive peplum style(オリーブぺプラムスタイル)』が2015年6月9日より通販サイト『タカラトミーモール』で初回生産1000体限定で予約開始となっています。

『LiccA Stylish Doll Collection』は、従来の“リカちゃん”とは顔と身長はそのままに、新たに開発した“スタイリッシュボディ”を採用。背中のくびれや足、腕の関節などで人間らしいボディラインを再現し、より自然な仕草がとれるようになったとのこと。
また、肩から腕のラインをなだらかにしたことでデコルテラインをきれいに。さまざまな服を着こなせるようになり、ハイヒールを履きこなせるつま先立ちの足にするなど、美しいポージングが可能となったといいます。

『olive peplum style』は、フォロワー数44000人以上の“リカちゃん”公式『Twitter』(@bonjour_licca)で2015年3月7日から23日の間に人気投票を実施し、ユーザーから寄せられた声を合わせて決定されたデザイン。

ボディのほか、ボリュームアップした裾カールや、アイカラーやリップ、チークなど多彩なバリエーションで展開するメイク、リアルクローズのトレンドやフィット感など細部にこだわったファッション、ハイヒールやバッグなどの小物、ファッションブランドショップをイメージしたパッケージとなっています。

カフェでお茶をする“LiccA”ちゃん。ちょっとイイオンナすぎるよ~!

『olive peplum style』のお値段は10000円(税別)。発売は2015年冬となっています。特にファッションや小物に大人っぽさを追求したシリーズとなりそうなので、今後の展開も気になるところです。

また、『LiccA』の誕生を記念して、ルミネ池袋とのタイアップを展開。館内放送に“リカちゃん”の声が流れるほか、各ディスプレイなども『LiccA』仕様に。5Fの『ラ・メゾン アンソレイユターブル』が、2015年6月26日から8月2日まで期間限定の『LiccA Cafe』となり、ケーキ『ボンジュール♪ LiccA’s赤いベリーとヨーグルトのタルト』『ボンソワール♪ LiccA’sいちごと生チョコレートのタルト』とドリンク『ボンニュイ♪ LiccA’s ストロベリーピンク・ソーダ」が限定メニューとして提供されます。

このほか、“リカちゃん”が話題のスポットを訪れてユーザーと交流する『Twitter』をスタートして一周年を迎えた節目として、宝島社から『Licca’s Tweet スーパーおしゃれ女子、リカちゃんの華麗なる日常』(1000円・税別)が刊行。ツイートが厳選されているほか、ワードローブやライフスタイルがまとめられているということなので、そのスタイルを楽しみたいという人は必見です。

LiccA (タカラトミー)
http://licca.takaratomy.co.jp/stylishlicca/ [リンク]

(c)TOMY

ふじいりょうの記事一覧をみる ▶

記者:

乙女男子。2004年よりブログ『Parsleyの「添え物は添え物らしく」』を運営し、社会・カルチャー・ネット情報など幅広いテーマを縦横無尽に執筆する傍ら、ライターとしても様々なメディアで活動中。好物はホットケーキと女性ファッション誌。

ウェブサイト: http://yaplog.jp/parsleymood/

TwitterID: parsleymood

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP