ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

粋で可愛い!竹久夢二、中原淳一作品ベースにした新作浴衣ユニクロから発売

DATE:
  • ガジェット通信を≫

美人画の巨匠・竹久夢二と中原淳一の作品からインスパイアされた新作浴衣が、ユニクロから6月8日に2015年新作浴衣として発売されました。

【関連:明治から昭和にかけ考案された「モダン料理」が斬新すぎて危険な件】

W ユカタ(タケヒサユメジ)

竹久夢二の作品をベースにした「W ユカタ(タケヒサユメジ)」は、水玉、どくだみ、蝶などの柄が採用されており、まるで竹久夢二の美人画に登場する美人がまといそうな“粋な”仕上がりになっています。

そして中原淳一の作品をベースにした「W ユカタ(ナカハラジュンイチ)」は、梅やダリアといったレトロな文様を使い、シンプルなデザインと配色によって、モダンで可愛らしく仕上げられています。

価格は各5990円(税別)で、サイズはワンサイズ(着丈の目安:155cm / 袖丈:49cm / 裄丈:67cm)。取り扱いは、ユニクロ(UNIQLO)一部の店舗とオンラインストアで行われています。

カテゴリー : エンタメ タグ :
おたくま経済新聞の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP