ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Mr.Children、アルバム総売上3,000万枚突破 史上3組目の快挙

DATE:
  • ガジェット通信を≫

全国アリーナツアー「Mr.Children TOUR 2015 REFLECTION」最終日の6月4日に発売された、Mr.Childrenのニューアルバム「REFLECTION」(トイズファクトリー)が通常の新譜より1日少ない5日間で35.5万枚を売り上げ、6月15日付オリコン週間アルバムランキング(集計期間:6月1日~6月7日)で初登場首位を獲得。1992年5月のデビュー以来のアルバム総売上枚数(ランクイン作品22作)は今作の35.5万枚を加え、3034.6万枚となり、3,000万枚を突破した。

1970年1月のアルバムランキング発表開始から45年半の歴史で、アルバム総売上3,000万枚突破は、B’z(1998年10月5日付・現在4636.2万枚)、松任谷由実(2012年12月3日付・現在3081.9万枚)に続き史上3組目の快挙。アルバム首位は通算で16作目となった。

また、同アルバムは今週6/15付週間ランキングから新設のジャンル別「ROCKアルバム」ランキングでも初登場首位に。「総合」「ジャンル別」の2冠に輝いた。

全23曲収録のアルバム「REFLECTION {Naked}」と厳選した14 曲収録のアルバム「REFLECTION {Drip}」の初回盤、通常盤の3形態でリリースされた本作「REFLECTION」は、「[(an imitation)blood orange]」(2012年11月発売)以来2年7ヵ月ぶりのオリジナルアルバム。フジテレビ系月9ドラマ&映画「信長協奏曲」の主題歌「足音 ~Be Strong」「BMWアクティブツアラー」CMソング「fantasy」、日本テレビ「NEWS ZERO」テーマ曲「進化論」、細田守監督の映画「バケモノの子」(7月11日公開)の主題歌「Starting Over」などが収録されている。

関連リンク

Mr.Children オフィシャルサイト:http://www.mrchildren.jp

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP