ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

関ジャニ∞[エイト] ビルボードのCD実売チャートで首位獲得、AKB48は累計50万枚突破

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 6月15日付のBillboard JAPAN週間セールスシングルチャート “Top Singles Sales”が発表され、関ジャニ∞[エイト]のニューシングル『強く 強く 強く』が実売数14万枚を記録し、前作に引き続き首位を獲得した。

 メンバーの大倉忠義が出演するドラマ『ドS刑事』主題歌に起用されている本作は、彼らにとって通算32枚目のシングル作品。前週、前々週と驚異的なセールスを誇り、今週で累計50万枚の実売数を突破したAKB48の『僕たちは戦わない』を抑え、先日掲載した「先ヨミ」記事掲載時から首位を守り抜いた形だ。

 一方、3位にはAimer『Brave Shine』がチャートインし、こちらは先ヨミ時より2ポイント順位を上げた。そして4位にうたの☆プリンスさまっ♪関連作品、5位にはカスタマイZ『鎮魂歌-レクイエム-』とチャートは続いている。

◎Billboard JAPAN週間セールスシングルチャート“Top Singles Sales”
(2015年6月15日付)
1位.関ジャニ∞[エイト]『強く 強く 強く』
2位.AKB48『僕たちは戦わない』
3位.Aimer(エメ)『Brave Shine』
4位.寿嶺二(森久保祥太郎)『うたの☆プリンスさまっ♪マジLOVEレボリューションズアイドルソング寿嶺二』
5位.カスタマイZ『鎮魂歌-レクイエム-』

関連記事リンク(外部サイト)

ビルボード週間シングルはAKB48が2週連続1位、星野源以降TOP5はすべて男性アーティストに
<連載 第9回>スパガ個別インタビュー:夢はSSWで小室哲哉を研究、グループNo.1の歌唱力誇る“歌姫”溝手るかの声が失われた日
伝説のスカウトマンが惚れた衝撃新人 瀧川ありさ 新曲初披露&新ビジュアル公開

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP