ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

プレママもママも必見!!後悔しない!最新ベビーカー3選

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ベビーのいるママにとってなくてはならないのがベビーカー。生後間もなくから3歳くらいまでの間、それこそ毎日のように使う必需品。どうせ買うなら後悔しないものを選びたいもの。そこで、ベビーカー新製品情報をまとめてお届け。

1.【アップリカ】「スムーヴ」
海外でセレブが子育てによく使用し、最近日本でも見かけるようになった3輪ベビーカーが、アップリカからも初登場。自転車のタイヤと同じ構造の「エアタイヤ」を採用しているので、路面から伝わる振動を軽減してくれ、より安心、快適にお出かけが楽しめそう。折りたたみ操作もワンタッチで簡単。自立するので、お出かけ先や収納時もとっても便利。7月上旬発売予定。価格は、59,000円+税。 (http://www.aprica.jp/)

2.【コンビ】「メチャカル ハンディ オート4 キャス エッグショック HF」
お出かけ時、ミルクやおむつ、着替えなど、多くの荷物を持たなければいけないママ。「ベビーカーはできる限り軽いほうがいい!」というママたちの声を反映し、押しやすさも考慮したオート4キャスで、史上初の4kg台(フル装備重量4.9kg)を実現したのがコレ。ほかにも、「持ちカルグリップ」など、ベビーとのお出かけを助けてくれる心遣い満載のアイテム。6 月中旬発売予定。53,000円+税。 (http://www.combi.co.jp/products/stroller/mechacal_4cas/)

3.【カーサリッチ】「イングリッシーナ トリロジー」
イタリア・イングリッシーナ社製のA型ベビーカー。既に欧米で販売実績があり、お隣の韓国でも人気の機種が、満を持しての日本発売。ストレートラインのホワイトフレームが、とてもスタイリッシュ。これなら、どこに行ってもママ友の注目を浴びること間違いなし!? 6月上旬発売 予定。90,000円+税。 (http://casarich.co.jp/detail/4630)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。