ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

表参道で大人気の台湾かき氷 マンゴーかき氷は1杯1500円

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 東京・表参道に新オープンした、台湾のかき氷ショップ『ICE MONSTER』は、夏前だというのに連日行列が。1日平均700杯を売り上げ、週末は3時間待ち…。

 このお店を仕掛けた『トランジットジェネラルオフィス』は、表参道でパンケーキなどのブームを作ってきた企業だ。雪のようなふわふわ新食感は新たなブームの予感。台湾本店のオーナーであるフランク・ローさんは、「マンゴーがたくさんのったかき氷を作ろう!」と1997年に台湾の台北市で小さなお店を始め、2013年にこの独特な食感にたどりついた。

 現在、マンゴーかき氷は1杯1500円で発売されている。

「弊社の社長が台湾でこの味に出合って衝撃を受け、フランクさんに熱心に交渉し、日本初出店が叶いま した。通常のかき氷は“シャリシャリ”していますが、これは“ふわふわ”。果実など素材の味を凝縮させたアイスブロックを特殊なかき氷マシーンで絹のよう に薄く削り、1~3mmの薄さの氷を重ねていきます」(東さん)。

 高さ約20cmと巨大だが、ふわふわで軽い食感だから、ペロリと1皿完食!

※女性セブン2015年6月18日号


(NEWSポストセブン)記事関連リンク
蒼井優が日本や台湾、ハワイで食べられるかき氷を紹介する書
伊勢名物赤福にかき氷バージョンが! 専用の餅とあんを使用
「大人のかき氷」がブームに 苺と自家製餡が氷の中で共演も

NEWSポストセブンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP