体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

サムライVS世界最高水準のロボット。真剣を使った勝負の行方は・・・?

85singo_スクリーンショット 2015-06-06 14.55.12

サムライとロボットの居合い抜き対決が行われた。この度刀を抜いたのは、町井勲氏。彼はこれまでにもエアガンから放たれた6mmBB弾を居合い抜きによって斬るなどの人間離れした抜刀術を見せることで知られる達人だ。合計5つの世界記録を保持している。

対して迎え撃つのは、安川電機製の産業用ロボット「MOTOMAN-MH24」。医療分野でも利用されている世界最高水準のロボットアームだ。事前に町井氏の動きをモーションキャプチャーで3D解析して競演に望んだ。

「人間」対「機械」の真剣勝負。対決の行方はいかに!?

会場の張り詰めた空気が伝わってくる。 演目は袈裟斬り、斬り上げ、水平斬り、千本斬りの4種目。町井氏から見てみよう。構えてから、まさに一瞬。

85singo_スクリーンショット 2015-06-06 15.42.51

 

85singo_スクリーンショット 2015-06-06 15.43.07

 

85singo_スクリーンショット 2015-06-06 15.43.19

 

85singo_スクリーンショット 2015-06-06 15.43.29

凄まじい斬撃。対してロボットはというと、こちらも全く引けをとっていない。

85singo_スクリーンショット 2015-06-06 15.49.30 85singo_スクリーンショット 2015-06-06 15.49.39 85singo_スクリーンショット 2015-06-06 15.50.07 85singo_スクリーンショット 2015-06-06 15.49.48
1 2次のページ
TABI LABOの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会