ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Galaxy Tab S2(SM-T715)がFCCの認証を取得

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Samsung の新型タブレット「Galaxy Tab S2(SM-T715)」が 6 月 5 日付で FCC の認証を取得しました。FCC の認証を取得したことでそろそろ発表されると見られます。SM-T715 は Galaxy Tab S2 の 8 インチモデルの一つで、認証情報によると、GSM 850 / 1900MHz、WCDMA 850 / 1900MHz、FDD-LTE Band 2 / 4 / 5 / 17 の携帯通信規格に対応するほか、Wi-Fi a/b/g/n/ac や Bluetooth v4.1 などの無線通信規格にも対応しています。SM-T715 については、既に外観や主要スペックが判明しており、8 インチ 2,048 × 1,536 ピクセルのAMOLEDディスプレイ、1.9GHz 駆動のオクタコアプロセッサ、3GB RAM、背面に 800 万画素カメラ、前面に 200 万画素カメラ、Android 5.0.2 を搭載しています。Source : FCC


(juggly.cn)記事関連リンク
ウクレレタブ : 海外の音楽を中心としたウクレレコードを無料で閲覧できるAndroidアプリ
Nokia Z LauncherがAndroidのウィジェットをサポート
Xperia Z4 Tablet Wi-Fiモデル(SGP712)が欧州で発売開始

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP