ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【今日の誕生日の作家は?】6月7日 オルハン・パムク(1952年)

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

 今日の誕生日の作家を紹介するこの連載。6月7日は2006年にノーベル文学賞を受賞したトルコ人作家、オルハン・パムクさん(1952〜)の誕生日です。
 パムクさんはイスタンブール裕福な家庭に生まれ、大家族の中で育ちます。子ども時代から22歳までの間は絵を描くことに没頭し、将来は画家になろうと考えていました。大学では建築を学びますが、画家の道も建築家の道も捨てて大学のジャーナリズム科を卒業します。しかし、結局ジャーナリストとして働くこともなく、23歳の時にパムクさんは作家として生きていこうと決意しました。

 初めての作品である小説『ジュヴベット・ベイと息子たち』を1982年に発表すると、同作品はトルコで最も権威ある文学賞「オルハン・ケマル賞」を受賞。1985年に発表した『白い城』は多くの言語に翻訳され、パムクさんは国際的な名声を獲得していきます。1998年の『わたしの名は紅』は国際的なベストセラーになり、2002年には『雪』という政治小説も発表しています。
 今日はパムクさんの誕生日。良質なノーベル文学賞受賞作家の作品を一度は読んでみませんか。
(新刊JP編集部)


(新刊JP)記事関連リンク
厳選! ノーベル文学賞に“近い”といわれる作家たち
イスラム社会で発禁も世界的ベストセラーになった小説
“児童文学のノーベル賞”受賞作家の物語の生み出し方

カテゴリー : エンタメ タグ :
新刊JPの記事一覧をみる ▶

記者:

ウェブサイト: http://www.sinkan.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP