ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

漫画家・山本直樹、江口寿史がDJで出演〈ひみつのKOKU-HAKU〉開催

DATE:
  • ガジェット通信を≫

東京・南青山のライヴ・ハウス「月見ル君想フ」にて8月21日(金)にイベント〈ひみつのKOKU-HAKU〉がおこなわれる。

Controversial Spark、ANATAKIKOU UNIT、スカートが出演するこのイベント。さらなる出演者としてDJが発表された。

そのDJとはなんと2人の漫画家・山本直樹と江口寿史。それぞれ音楽ファンとして知られ山本直樹は水中、それは苦しいのTシャツイラストを、江口寿史はShiggy Jr.のミニ・アルバム『LISTEN TO THE MUSIC』のジャケットに描き下ろしイラストを提供したことでも知られている。夏休の後半に差し掛かる8月下旬、2015年夏の想い出を作りに行こう。チケットは現在発売中。(岡本貴之)

・月見ル君想フHP〈ひみつのKOKU-HAKU〉詳細情報
http://www.moonromantic.com/?p=25013

〈ひみつのKOKU-HAKU〉
2015年8月21日(金)月見ル君想フ
OPEN 18:00 START 19:00
料金:前売 3,000円 当日 3,500円(+1Drink 500円)

【出演】
Controversial Spark / ANATAKIKOU UNIT / スカート
【DJ】山本直樹(漫画家) / 江口寿史(漫画家・イラストレーター)
【FOOD】ご飯屋町蔵(from 吉祥寺)

カテゴリー : エンタメ タグ :
OTOTOYの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP