ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

替え玉10円の『博多三氣』が関東初出店!オープンは6月23日

DATE:
  • ガジェット通信を≫

genki
頭を使った後や、部活・サークルなどで体を動かした後にはお腹が空くもの。そんな時は安くて気軽に食べられるものをたっぷり食べたい、という人も多いのではないでしょうか?

そんな、美味しいものをお腹いっぱい食べたいという人に人気の『博多三氣』が、満を持して関東へ進出します。

b8fb22d570
『博多三氣』といえば、福岡に拠点を置く博多とんこつラーメン専門のチェーン店で、福岡県産ラーメン専用小麦『ラー麦』を100%使った自家製麺が人気のお店。

しかも、替え玉の値段が10円で何玉でもオーダーできるシステムの元祖でもあり、若い人や学生のお財布に優しいことでも人気となっています。

今回の初出店に伴い、関東でも同様に「替え玉10円サービス」を実施するのかどうかが気になった方も多かったかと思いますが、こちらは関東でも同様に実施するとのこと。

3e877fd82f
店舗は、新青梅街道沿いにある『ジョイフル本田 瑞穂店』近くに位置し、ちょっと移動すると高校や小中学校も多い場所。

ということは、食べ盛りの子どもを持つファミリー層にも人気のスポットとなる可能性も高そうです。

3a55ea1437
関東初出店となる『博多三氣 瑞穂店』は2015年6月23日(火)午前11時開店。

ほとんどの食材は九州から直送されるというので、本場の博多とんこつラーメンを気軽に楽しみたいという人は足を運んでみてはどうでしょうか?

※この記事はタウンワークマガジンとガジェット通信で共同制作しました。

文:北島要子 企画:ガジェット通信
■参照■
・株式会社博多三氣
http://hakata-sanki.jp/
・プレスリリース
http://www.dreamnews.jp/press/0000112909/

タウンワークマガジンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。