ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

渋谷系浴衣の“オラオラ感”に称賛

DATE:
  • ガジェット通信を≫


メンズファッションブランド「VICE FAIRY」の浴衣・甚平コレクションがネット上で大きな話題となっている。

【もっと大きな画像や図表を見る】

“お兄系”と呼ばれるVICE FAIRYは、渋谷の「109 MEN’S」に実店舗を構えるファッションブランド。ちょっと悪そうで、ちょっとチャラいイメージ。どことなく“夜の商売”の雰囲気も漂ってきそうだ。

そんなVICE FAIRYの浴衣シリーズは、「SHIBUYA YUKATA COLLECTION SUMMER」として特設サイトで紹介されているのだが、そのキャッチコピーがとにかくすごい。

「OKだ。
今からちょっくらドバイ株を
買ってくる。」
「漆黒に袖を通した瞬間から。
勝てない相手はもう、いない。」
「俺クラスになると逆算して
先に壁ドン。
ココに女の方から来る。」

など、全部で20種類のキャッチコピーがあるのだが、いずれもかなり“オラオラ系”で、独特な雰囲気が漂っている。

実はVICE FAIRYでは、2011年から浴衣コレクションを発表しており、毎回独特なキャッチコピーを付けている。ネット上でもおなじみになっており、ツイッターでは、

「渋谷系浴衣のやつ、キャッチコピー考える人が今回も楽しそうで何より」
「笑いすぎてアゴはずれるかと思ったわ」
「今年も相変わらずやなw最早次元が違う!!!どんな思考回路でこの言葉を紡ぎ出すのか見学させてもらいたいわw」

などと大好評。毎年楽しみにしている人も多く、どうやら初夏の風物詩となりつつあるようだ。
(R25編集部)

渋谷系浴衣の“オラオラ感”に称賛はコチラ

※コラムの内容は、フリーマガジンR25およびweb R25から一部抜粋したものです
※一部のコラムを除き、web R25では図・表・写真付きのコラムを掲載しております

関連記事リンク(外部サイト)

浴衣を格好よく着こなす方法
下駄を履くと集中力がUPする!?
浴衣が似合う30代女優TOP10
日本餃子協会がシュール過ぎと話題
服装の女性化?「花柄男子」に賛否

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
R25の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP