体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

ふたご座の人と付き合ったらわかった「10の特徴」【5月21日~6月20日生まれ】

Web

Elite Daily」のRebekah Jakobs氏が綴った、ふたご座と付き合うのが楽しい理由という記事が、ズバリ彼らの特徴を言い当てているとアメリカで話題になっています。その通り!と頷けるものから(?)と思うものまで。
付き合ったことがある人は思い出しながら、ふたご座の人は頷き?ながら読んでみては。

 

th_スクリーンショット 2015-06-05 12.25.10

ふたご座の人とは、どんな人でしょうか?常に変化し続ける彼らを見ているのと、楽しい気持ちになります。
みんな心の中には闇を抱えているものですが、特にふたご座の場合ははっきりとした二面性があります。二重人格ということではありません。自然と、心の中に2つの側面を持っているのです。ある時は優しくあたたかい笑顔で受け入れたかと思えば、次の瞬間には冷たくはねつける…。予想できないふたご座の行動は、人々を惹きつけることも。

01.
ウソがつけない
思ったことをそのまま言う

ふたご座の人の側にいれば、え!?と思うようなおもしろい発言を聞くことができるかも。彼らは思ったことをそのまま言葉にします。ウソをつくなんてもってのほか。何か隠しごとをしている場合は、本当に信頼できる人にだけその秘密を打ち明けます。

02.
好奇心旺盛で
気になることいっぱい

いろいろなことに興味がありすぎて、それを持続させることが難しいほど。彼らの好奇心旺盛な様子は、まわりの人をワクワクさせます。彼らと付き合ったら今まで想像もしなかったような、新しいことに出会える可能性大です。そこから学ぶことも多いはずですよ。

03.
束縛が大嫌いで
自由を楽しみたい

th_shutterstock_186862655

興味が移ろいやすいのも、彼らの特徴。変化がないことにあまり興味を持ちません。冒険心があり、多少リスクがあることにも挑戦します。また誰かと付き合っていても、束縛が嫌いで自由を大事にします。だからその相手が必要不可欠というワケではありません。あまり束縛をすると、あなたの元を去っていく可能性も…。

04.
みんなに見せない
秘めた知性を持っている

ふたご座の人は本当に信頼している人にだけ、自分をさらけ出します。むしろそれ以外の人には感情をあまり見せません。付き合っている相手にさえ話さないことも…。
彼らは、知性をもつことがとても好きで、勉強が大好き。ふたご座の人があなたを認め、心を開いて話してくれたとき、彼らのその深い知性に驚いてしまうかも。このような側面を見ることができる人はごくわずか。それほどまでに、信頼されているという証拠なのです。

05.
溢れんばかりの好奇心
一緒にいても飽きない

ふたご座の人と付き合っていれば、退屈することなんてありません。彼らの冒険心や好奇心は人生を楽しくさせてくれるもの。エネルギッシュな姿勢や独特の個性は、いつも驚きを与えてくれます。
ですが、彼らのそのような一面を理解するにはじっくりと付き合う必要があります。長い時間をかけて彼らの本当の魅力を知るのです。

06.
突然いなくなることも…
心変わりが激しい

昨日言っていたことが今日は違う、なんてこともしばしば。のような人と付き合うかも、その時に何を求めているかによって変わっていきます。仮にその人があなたから離れてしまっても、のんびりした気持ちで付き合いましょう。また戻ってくるかもしれません。

07.
頭の回転が速く
口喧嘩が強い!

1 2次のページ
TABI LABOの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。