ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

お家デートが続いたとき、彼を連れ出す方法

DATE:
  • ガジェット通信を≫


せっかくの休みなのに、最近ずっとお家でだらだら……。つきあいが落ち着いてくると、お家デートが増えて刺激不足になり、なんだかマンネリになってきてしまいますよね。
「仕事で疲れているのはわかるけど、たまには出かけたい!」と感じたときは、彼の状況に合わせてあなたがリードして、デートに連れ出しましょう

お疲れな彼には、安心できる場所に行く

男性がお家デートを好むのは、オンとオフの切り替えスイッチがハッキリしているからです。つまり、オフのお休み中はゆっくりしたいんです。
新しいレジャースポットやお店に行くよりも、彼の行きつけのお店など、安心できる場所に行くことが最適です。勝手知ったる場所であれば、彼の重い腰も上げてくれます。

めんどくさがりな彼には、選択肢を提案する

本来であれば、彼にデートプランを立ててほしい、もしくは一緒に素敵なお店を探したい!と思うところですが、なかなか彼が動いてくれないときもあります。
そんな彼には、あなた自身で選択肢を用意してプレゼンしてしまいましょう。自分が行きたかったお店に誘うのもよし、彼が尊敬する著名人が雑誌やブログで取り上げていたお店を探してみるのも◎。
選択肢のなかに、スポーツ観戦など彼の趣味に関連するイベントも選択肢に入れておくと、彼は「自分のために調べてくれたんだ」と感謝し、デートに乗り出してくれるでしょう。

断りきれないお願いモードを発動する

いっそのこと、彼が断わり切れないようなお願いをしてみるのもひとつの手。
たとえば、「友だちの結婚式の二次会を頼まれそうなの。眺めのいいレストラン探したいから下見に一緒に来て!」のように、行かなくてはいけない状況を作りだします。
さらに、「男性目線が大事だから、頼りにしている」ということを、伝えるのがポイント。彼氏だからお願いされている、頼られているとわかると、彼もそれに応えたくなります。
彼をその気にさせるには、あなたの行動が重要です。デートに誘われるのを待つだけでなく、自分から誘ったり、おねだり上手になることで、ふたりの関係はいつまでも新鮮でいることができます。もちろん、一緒にいられることの幸せを忘れずに。
beautiful lovers image via Shutterstock


(グリッティ)記事関連リンク
美人すぎると彼氏ができない!? 男性が誘わないクールビューティの特徴
「すみません」を変換するだけ! 恋も仕事も1.5倍楽しくなる魔法
国際恋愛は当たり前の時代。女っぷりがアガる外国人彼氏

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
グリッティの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。