ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ソフトバンクがXperia Z3のAndroid 5.0アップデート実施を発表

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ソフトバンクが Sony Mobile 製 Android スマートフォン「Xperia Z3(401SO)」を今後 Android 5.0(Lollipop)にアップデートすると公式に発表しました。Xperia Z3 については、海外では 3 月よりアップデートが提供されており、これまでに 2 度の修正アップデートも提供され、7 月には Android 5.1 へのアップデートが予定されています。そのため、国内版の対応はかなり遅れている状況だと言えますが、ソフトバンクはアップデート時期を公表していません。これは、NTT ドコモと KDDI より販売されている Xperia Z3 でも同じ。国内版ユーザーの多くは海外版の状況を把握しているので、各社には早急な対応が求められています。もしかして Android 5.1 を提供するつもり?Source : ソフトバンク


(juggly.cn)記事関連リンク
Android Tips : Sense 7を搭載したHTCスマートフォンのアプリ履歴画面をグリッドビューからカードビューに変更する方法
Google傘下のNestが6月12日にプレスカンファレンスを開催
Gionee、5,000mAhバッテリーを積んだ「Marathon M4」を発表、連続通話時間は65時間

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP