ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Gionee、5,000mAhバッテリーを積んだ「Marathon M4」を発表、連続通話時間は65時間

DATE:
  • ガジェット通信を≫

中国メーカー 金立(Gionee)が 5,000mAh の大容量バッテリーを搭載した新型 Android スマートフォン「Marathon M4」を発表しました。「Marathon M4」は昨年 11 月に発売された「Marathon M3」の後継で、新モデルのバッテリー容量は変わらず 5,000mAh であるものの、通話時間は 65 時間に延長(前作は 32 時間)、スタンバイ時間も 463 時間(約 16 日)となっています。また、筐体もメタルボディ化されました。仕様は未公開なのですが、5.0 インチ HD ディスプレイ、1.5GB RAM、背面に 800 万画素カメラ、前面に 500 万画素カメラを搭載していると伝えられています。スペック的にはミッドレンジクラスです。また、前作では非対応だった LTE に対応しています。Source : MyDrivers


(juggly.cn)記事関連リンク
FIFA女子ワールドカップ カナダ大会のスケジュールや結果を確認できるAndroidアプリ、Googleカレンダーを紹介
Microdia、512GBのMicroSDカードをComputex 2015で披露
Facebook、2Gネットワークでもサクサク使える容量も小さい軽量版「Facebook Lite」のリリースを改めて発表

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP