ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

待ち遠しい!世界初のウォータースライドが『蓮沼ウォーターガーデン』に登場

DATE:
  • ガジェット通信を≫


徐々に梅雨入りが発表されてはいるものの、東京都心では5月の夏日日数記録を更新するなど季節外れの暑さが続いています。

そうなると、やはり彼氏とのデートや友人とのお出かけ先としては涼しくて楽しい場所へということも多くなるのではないでしょうか?

そんな皆さんにオススメしたいのが、今年設立40周年を迎える『蓮沼ウォーターガーデン』です。

こちらは“千葉最大級のプール”と言われる施設で、水の一生をテーマにしたというちょっと風変わりな16のプールがウリ。

しかも今年は、40周年を記念して新設された、全長182メートルの新ウォータースライド『スプラッシュシェイカー』も登場します。


こちらは、2人から3人乗りの専用ボートに乗り4つのアトラクションを楽しむという、世界初のウォータースライド。



『スプラッシュシェイカー』という名の通り、

「暗闇の中を螺旋を描いて急降下」
「7色のイルミネーションゾーン」
「横揺れからの急降下」
「大きな壁を急上昇したのちの急降下」

と、心も体もシェイクされること請け合いのこちらのアトラクションは、1人1回400円で楽しめるとのことです。


ただし、『蓮沼ウォーターガーデン』の今季のオープンは7月11日(土)からと、まだもう少し先。

特に、今年は暑さが先取りとも言われているだけに今からオープンが待ち遠しいですが、今のうちから移動手段や1日のプランを計画し、オープンしたら真っ先に彼女や友人と一緒に思う存分『スプラッシュシェイカー』を楽しんでみてくださいね。

2015年の『蓮沼ウォーターガーデン』営業期間は、2015年7月11日(土)から9月23日(水・祝)となっています。

※この記事はタウンワークマガジンとガジェット通信で共同制作しました。

文:北島要子 企画:ガジェット通信
■参照■
・千葉最大級のプール 蓮沼ウォーターガーデン
http://watergarden.hasunuma.co.jp/index.html
・プレスリリース
http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000002.000013970.html

タウンワークマガジンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP