ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

食べ物がこんなアートに!?アイデアあふれるキュートなフォト作品

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Kristian-Mensa-2

チェコの芸術家、Kristian Mensa(クリスチャン・メンサ)さんが手掛けるアート作品は、身近な食材や小物とイラストを合わせシュールなアイデアで、見る人を“クスリ”と笑わせてくれる。

パスタがハチの巣になったり。

Kristian-Mensa-4

「キットカット」がピアノの黒鍵になったり。

Kristian-Mensa-2

スニーカーがスパイダーマンになったり。

Kristian-Mensa-13

ボルトがバーのイスになったり。

Kristian-Mensa-11

他にも作品はたくさんある。

Kristian-Mensa-5

Kristian-Mensa-1

Kristian-Mensa-6

Kristian-Mensa-7

Kristian-Mensa-8

Kristian-Mensa-10

Kristian-Mensa-9

Kristian-Mensa-12

見ていると、なんだか心がほっこり。

疲れているときなどにボーっと眺めたい、お昼休みのおともにぴったりのアート作品だ。

Kristian Mensa
http://www.mrkriss.com/

アート(まとめ)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ISUTAの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。