ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

ZOZOTOWNが一般ユーザー200名に年間120万円の商品を提供

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

ZOZOTOWNは、コーディネートアプリ「WEAR」の公式ファッショニスタ「WEARISTA(ウェアリスタ)」とスポンサーシップ契約を結び、年間で120万円分のZOZOポイントを支給する。

「WEARISTA」とは、おしゃれで影響力のあるファッショニスタとしてWEARが認定したユーザーのこと。6月にWEARでコーディネートを投稿した一般ユーザーの中から、いいね数やセーブ数を考慮したうえでWEARISTAが認定され、ZOZOTOWNでの買い物で利用できるZOZOポイントを1人につき月間10万円分、1年間継続して支給される。

ZOZOTOWNはすでに100人の一般ユーザーと契約をしており、6月30日までに投稿された画像をもとに追加で100人のウェアリストを認定する予定。WEARでウェアリスタのクオリティの高いコーディネートが投稿されることで、一般ユーザーの購買意欲を盛り上げる。

“お洒落が好きなのにお金が追いつかない!”なんて人も多いはず。思いっきりおしゃれを楽しむチャンスを逃さないで!

ZOZOTOWNスポンサーシップ制度
http://zozo.jp/wear/sponsorship

HARAJUKU KAWAii!! STYLEの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。