ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

とどく、つくる、たべる!通信教育型の料理教室「わくわく☆みそレッスン」スタート

DATE:
  • ガジェット通信を≫

“医者いらず”と言われるほど健康によい天然醸造みそ。そんな天然醸造みそを使って、毎日みそ生活を送ってみない?

福島県商工会連合会は、福島県産の天然醸造みそとレッスンブック「アレンジみそレシピ100」が届く商品付きの通信教育型の料理教室「わくわく☆みそレッスン」(1セット4回1万2000円・税別、送料無料)を販売開始した。

福島のおいしいものを多くの人に知ってもらうためにスタートした「福島美味プロジェクト」。発酵王国として有名な福島のみそを使って、みそのある生活を送ってほしいという願いから、「わくわく☆みそレッスン」は生まれた。

年間4回のレッスンで100レシピのみそ料理を教えてくれる、みそソムリエ・小野敬子さん。

第1回は、小野さん監修のレッスンブック「アレンジみそレシピ100 夏号」、小野さんセレクトの福島県産天然醸造みそ3種類(各200グラム入り)、初回プレゼント(矢大臣うどん1束)を届ける。レッスンメニューは、「和える」7種のドレッシング(基本・応用)。

また、会員向けのイベントや福島美味プロジェクトの新商品サンプリングなどの特典も。

いつものみそがおしゃれ料理に大変身!みそ料理のレパートリーもぐ~んと増えそう!!詳しくはこちら(http://miso-lesson.jp/)で確認してほしい。

【レッスンメニュー(予定)】

6月のレッスン:「和える」7種のドレッシング(基本・応用)
9月のレッスン:「煮る」旬のみそ煮(基本)、みそボロネーゼ(応用)
12月のレッスン:「焼く」みそ田楽(基本)、辛みそのグリル(応用)
3月のレッスン:「溶く」みそ蔵のみそ汁(基本)、みそポトフ(応用)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP