ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

リル・ウェイン、ジェイ・Zの“TIDAL”で新曲を独占プレミア公開

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 ジェイ・Zの音楽配信サービス“TIDAL”に、リル・ウェインも参加したようだ。ウェインが同サービスにて、ニューシングル「Glory」を独占プレミア公開した。

 聖歌隊をサンプリングした5分間の壮大な「Glory」は、注目が集まるウェインのニューアルバム『Free Weezy Album』からのファースト・トラックだ。良い事に対する虚勢に満ちたこの叙情詩には、ウェインお馴染みのジョーク(だいたいが排泄物)がぎっしりと詰まっている。

 同曲を“TIDAL”で独占公開したことは、バードマン率いる現在のレーベル、キャッシュ・マネー・レコードを相手に同ラッパーが起こしている裁判と同様に、とても興味深い話のひとつだ。

 「Glory」は現在、TIDALにて試聴できる。

◎LIL WAYNE / GLORY:TIDAL
http://listen.tidalhifi.com/album/46148534

関連記事リンク(外部サイト)

コラブロ、1Dやイル・ディーヴォとレーベルメイトの英5人組が期待の初来日ツアーを発表
ブラー、最新アルバムより80年代ゲームにヒントを得た「オン・オン」のMVを公開
ウィズ・カリファ、ゼッド、カーリー、YouTube再生回数が加わった下半期1週目の洋楽チャートを制したのは?

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP