ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Xiaomiはウェアラブルデバイス市場で既に2位(IDC調査)

DATE:
  • ガジェット通信を≫

米 IDC が公開した 2015 年 Q1 のウェアラブルデバイスの出荷台数に関する統計データによると、中国の小米科技(Xioami)が既に同市場で 2 位にランクインしていることが判明しました。IDC のウェアラブルデバイスはフィットネストラッカーやスマートウォッチがメインで、2015 年 Q1 の出荷台数は 1,140 万台と前年同期の 380 万台からちょうど 3 倍に増加しています。メーカー別ランキングでは、トップは Fitbit(390 万台、34.2%)、2位は Xiaomi(280 万台、24,6%)、3 位は Garmin(70 万台、6.1%)、4 位は Samsung(60 万台、5.3%)、5 位は JAWBONE(50 万台、4.4%)でした。Apple Watch は 4 月に発売されたのでこの統計データに Apple は含まれていません。Source : IDC


(juggly.cn)記事関連リンク
Android Mではホーム画面からアプリのアンインストールが可能
Sony、Android向けに「TV SideView音声プラグイン」を公開
Samsung Gear A“Orbis”のレンダリング画像、実際の製品はこんな感じ?

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP