ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

まさに神業!リアル過ぎる“バルーンアニマル”が話題に

DATE:
  • ガジェット通信を≫

baloon-03

バルーンパフォーマンスと言えば、遊園地などで長い風船をねじったり、組み合わせたりして動物などを作るもの。

baloon-01

しかし、今回ご紹介するバルーンアニマルたちは、そうしたパフォーマンスとは一線を画している。

baloon-02

イギリスの国営放送であるBBCや海外のニュースサイトなどで紹介され話題になっているのだが、作っているのはなんと日本人の松本さん。

baloon-main

今までに見たことのあるバルーンアニマルに比べると、動物や昆虫がモチーフであることは同じだが、かわいらしさよりもリアルさを追求しているのが特長。

baloon-06

baloon-09

ネオンバルーンを使った作品は、その感触を確かめてみたくなるほどとにかく繊細なのだが、接着剤やマジックペン、シールなどは一切使用していないのだそう。

baloon-04

baloon-10

彼のTumblrページやFacebookには、ほかにもまだまだ作品が掲載されているので、気になった人はぜひチェックしてみて。

baloon-05

baloon-08

baloon-07

Tumblr
http://isopresso.tumblr.com/
Facebook
https://www.facebook.com/masayoshi.matsumoto.5

バルーン(まとめ)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ISUTAの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。