ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ラフなのにラグジュアリー!ダンボール製チェアーがかっこいい

DATE:
  • ガジェット通信を≫
chair2

段ボールは私たちにとって身近な存在だが、どちらかというとラフな素材というイメージだろう。

だが、そんな段ボールを使った驚きのシンプル&ラグジュアリー家具が、サンフランシスコ発の「The Re-Ply Chair」だ。

「The Re-Ply Chair」は、段ボールをカットして作られたリクライニングチェアー。

脚以外は1枚の段ボールで作られており、耐久性はもちろんのこと、紙素材ならではの軽さも兼ね備えている。

chair1 chair chair3

そのままでもカッコイイが、フェルトやフェイクファーを飾り付ければ、ラグジュアリー感も感じさせるミックススタイルに。

chair2 chair5

環境に優しいだけでなく、機能面でも優れているこのRe-Ply Chair。

脚の部分はシルバーとブルーの2色展開で、価格は299ドル(約3万7000円)。

ブルックリンスタイルやガレージ風のお部屋にマッチしそうなので、気になる人はお問い合わせを。

The Re-Ply Chair
http://there-ply.com

インテリア(まとめ)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ISUTAの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。