ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

リラックスできる場所は自分で作る、グリーンの習慣

DATE:
  • ガジェット通信を≫


いい女は、いつも情緒が安定していて穏やかです。気分の変化によって、相手を困惑させたり、不快な思いをさせることはありません。
それは自分でリフレッシュできる環境を作り、気持ちをリセットしているからなんです。

気持ちをリラックスさせてくれる観葉植物

緑などの自然を見ていると、なんだか気持ちが和らいだという経験はありませんか? 部屋にグリーンを置くと、その空間を居心地のよいものにしてくれます。
ひとり暮らしの部屋にも置きやすく、育てやすくておすすめなのが「アイビー」という植物です。アイビーは、暑さにも寒さにも強いのでとても育てやすいんです。
しかも「永遠の愛」という花言葉を持っている素敵な植物で、ウエディングシーンにも使われているんですよ。

成長するほどセンスアップするアイビー


ツルがどんどん伸びるアイビーは、鉢にアーチ形のハンガーをさして巻きつけるだけでも、部屋全体のセンスを上げてくれるインテリアになります。
また伸びすぎてしまっても、切った茎は小瓶に水挿ししておくと根が出てきます。なので、トイレや玄関など、ほかのスペースに飾ることもできるんです。
気分もセンスもあげてくれるグリーンを取り入れて、余裕のある毎日を過ごしたいものですね。


(グリッティ)記事関連リンク
テンションは自分でアゲる。毎日のプチマンネリを打破
あくまで自然な笑顔で。モデル直伝のセルフィーテク
同性をイラつかせるSNS投稿は、写真より「キャプションの内容」が問題だった

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
グリッティの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。