ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

「初音ミク」中国大陸で初の単独公演! 『HATSUNE MIKU EXPO』6月に上海で開催

DATE:
  • ガジェット通信を≫

電脳の歌姫・初音ミクが6月に中国・上海市で、上海世紀華創文化形象管理有限公司の主催により『HATSUNE MIKU EXPO 2015 in Shanghai』を開催することが決定した。日程は2015年6月27日・28日の2日間。

【関連:初音ミクといつでも一緒にいられるアプリ爆誕 近日学会で発表】

『HATSUNE MIKU EXPO』は、クリプトン・フューチャー・メディア株式会社が展開するバーチャル・シンガー『初音ミク』の創作文化を世界に向けて発信する総合イベント。
期間中は、コンサートをメインとし、『初音ミク』を軸とした企画展も実施される(企画展はコンサート来場者のみ観覧可)。

『HATSUNE MIKU EXPO』は、2014年5月のインドネシア・ジャカルタを皮切りに、同年10月にアメリカ・ロサンゼルス、ニューヨークで開催。アメリカでは両都市でのべ3万人以上のファンが訪れた。4番目の開催地に決定した中国では「上海風雲電競館」で開催され、初音ミクにとって中国大陸初の単独公演にもなっている。

■HATSUNE MIKU EXPO 2015 in Shanghai 公式サイト(中国語)
http://www.scla.com.cn/hatsunemiku/

カテゴリー : エンタメ タグ :
おたくま経済新聞の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP