ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

あなたと合体したい……The Fool第2弾作品『ひと夏のアクエリオン』7月に上演決定

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 河森正治総監督(『マクロスシリーズ』『創聖のアクエリオン』など)による多次元プロジェクト“The Fool”の第2回作品が『ひと夏のアクエリオン』に決定した。公演は7月24日(金)~26日(日)にアイア2.5シアタートーキョー(東京都渋谷区神南2-1-1)で行われる。

【関連:企画から2年以上費やした河森正治最新作「ノブナガ・ザ・フール」2014年1月テレビアニメ化決定】

 多次元プロジェクト“The Fool”は、2013年3月に行われた『東京国際アニメフェア2013』で河森正治監督が発表したプロジェクト。
第1弾作品には『ノブナガ・ザ・フール』が選ばれ、アニメ、舞台と両方の企画が進行された。舞台はLiveVoice(声優)がセリフ、LiveAct(俳優)が動作を担当するという手法で行われ、「2.5 次元新感覚ライヴエンターテイメントショー」と呼ばれている。

 なお、本作品は第1回作品とは異なり、LiveActが現代および一万二千年前のキャラクター2役を演じるため、LiveAct自身の台詞も多数用意されるという。

 総監督は河森正治、LiveVoiceとして24日(金)は小林裕介と菅沼久義、25日(土)は内田雄馬と柿原徹也、26日(日)は近藤隆と興津和幸、6名の声優が日替わりで登場し、LiveAct は安達勇人と北村諒が担当する。

安達勇人

北村諒

 今発表によると、本作は『現代の肉体(LiveAct)と一万二千年前の魂の声(LiveVoice)を組み合わせる=「合体」』と紹介されている。
拳一と波瑠斗が所属する現代の高校演劇部を舞台に、『一万年と二千年前』から続くもう一つの堕天翅ライハと魔導士ガレの戦い、そして人間イリアとの恋の物語を、笑いあり、涙あり、戦いありのストーリー展開で描かれる。

公演の詳細は以下の通り。

■多次元プロジェクト”The Fool”公演「ひと夏のアクエリオン」公演概要

【名称】 多次元プロジェクト”The Fool”第2回公演『ひと夏のアクエリオン』

【期間】 2015年7月24日(金)~7月26日(日)
1:7月24日(金) 開演19:00~ 1公演
LiveVoice:小林裕介、菅沼久義/LiveAct:安達勇人、北村諒

小林裕介

菅沼久義

2: 7月25日(土) 開演13:00~/開演17:30~ 2公演
LiveVoice:内田雄馬、柿原徹也/LiveAct:安達勇人、北村諒

内田雄馬

柿原徹也

3: 7月26日(日) 開演13:00~/開演17:30~ 2公演
LiveVoice:近藤隆、興津和幸/LiveAct:安達勇人、北村諒

近藤隆

興津和幸

※開場は開演時間の45分前 ※未就学児童入場不可

【会場】 アイア2.5シアタートーキョー(東京都渋谷区神南2-1-1)

【チケット】 全席指定7,800 円(税込)
・一般発売7月5日(日)10:00~
・オフィシャルHP先行予約:予約受付中~6月8日(月)23:59
受付URL: http://cncn.jp/aq_ohp/

■スタッフ

【原作】 河森正治・サテライト
【ストーリー】 河森正治
【脚本・演出】 柿ノ木タケヲ
【主催】 多次元プロジェクト“The Fool” 製作委員会
【企画・制作】 サテライト/エイベックス・ライヴ・クリエイティヴ/ギャラクシープロデュース/Office ENDLESS
【Web】 http://the-fool-project.jp/aq/
【公演に関する問合せ】 エイベックス・ライヴ・クリエイティヴ 03-5545-9703 (24 時間自動音声)

(c)河森正治・サテライト/ALC/GP

カテゴリー : エンタメ タグ :
おたくま経済新聞の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP